車選び

更新日: 2022-05-24

軽自動車の燃費ランキングベスト10!各車種の実燃費・特徴を解説

軽自動車 燃費

この記事のポイント

  • 軽自動車のなかでも、特に燃費がいい車種をランキング形式で紹介
  • 普通乗用車と比べると、やはり軽自動車のほうが燃費はいい
  • 急加速や急ブレーキなど「急」がつく運転をやめると燃費が良くなる

普段から車に乗ることが多い方にとって無視できないのが、車の燃費ではないでしょうか。

車にかかる維持費のなかでも、特に意識せざるを得ないのが燃費(ガソリン代)です。燃費が悪い軽自動車を選んでしまうと、購入費がお得でも維持費で損をしてしまうかもしれません。

だからこそ、「燃費が良い軽自動車」を選ぶのがお得なカーライフを送るコツ。

ただ、一般的にメーカーのカタログ燃費は、実際に運転してみた場合の燃費(実燃費)とは大きく異なる場合があります

この記事では、燃費が良い軽自動車をお探しの方に向けて、カタログ燃費ではなく実燃費をもとに、本当に燃費のいい軽自動車をランキング形式で紹介します。

「リッター何キロで走る軽自動車なのか」がすぐわかるように記載したので、車種同士の燃費を簡単に比較できます。最後に燃費が良くなる運転方法も解説しているで、ぜひ参考にしてください。

 

軽自動車の燃費ランキングベスト10

さっそく燃費のいい軽自動車をランキングで発表し、それぞれの車種の特徴と魅力を解説していきます。なお、ここでのランキングはe燃費の実燃費を参照して作成しました(2020年3月調査)。

カタログ値は理想的なテスト環境下のもとでの数値なので、実燃費のほうが車を選ぶうえで参考になります(「カタログ数値」を見る際の注意点については後述します)。

燃費のいい軽自動車のベスト10は次の通りです。

燃費のいい軽自動車のベスト10

  1. マツダ・キャロル
  2. マツダ・フレア
  3. ダイハツ・ミライース
  4. スズキ・アルトラパン
  5. スズキ・アルト
  6. スズキ・ハスラー
  7. 日産・デイズ
  8. スズキ・ワゴンR
  9. 三菱自動車 eKクロス
  10. ホンダ・S660

下記から、詳しくみていきましょう。

1位:マツダ・キャロル

マツダ・キャロル

車種名 実燃費
マツダ・キャロル 22.15㎞/L

軽自動車の燃費ランキング第1位に輝いたのは、マツダのキャロルです。JC08モードでは37㎞/Lで、カタログ値でも燃費性能はトップクラスと断言することができます。

アルトのOEM車なので、車体サイズ、車体重量はほぼ同様ですが、エネチャージ、アイドリングストップ機構など低燃費におさえる技術が搭載されているのが1位の要因です。

年間走行距離が長く、できるだけガソリン代を安く抑えたい人におすすめの軽自動車です。

2位:マツダ・フレア(ハイブリッド)

マツダ・フレア(ハイブリッド)

車種名 実燃費
マツダ・フレア(ハイブリッド) 21.91㎞/L

燃費ランキング2位は、1位と同じくマツダの軽自動車である「フレア」です。フレアもスズキからOEM供給を受け、2012年から販売されています。

ワゴンRの姉妹車であり、モーターアシスト機能の搭載により低燃費を実現しています。

居住性が高く、さらに多くの荷物を積める低燃費の軽自動車が欲しい方にはうってつけの軽自動車です。

3位:ダイハツ・ミライース

ダイハツ・ミライース

車種名 実燃費
ダイハツ・ミライース 20.89㎞/L

ミライースは、2011年から販売されているハッチバックタイプの軽自動車です。

軽量化や新技術の投入などにより、軽自動車ではトップクラスの低燃費を実現しています。

4位:スズキ・アルトラパン

スズキ・アルトラパン

車種名 実燃費
スズキ・アルトラパン 20.59㎞/L

アルトラパンは、アルトをベースとしつつ、女性をターゲットとしてつくられた軽自動車です。

全体像は「しかく」でありながら、角は丸っこくなっており、独特のかわいらしいデザインが特徴です。

毎日の買い物や送迎などに力を発揮する軽自動車です。

第5位:スズキ・アルト

スズキ・アルト

車種名 実燃費
スズキ・アルト 20.59㎞/L

アルトは、1979年から販売されているハッチバックタイプの軽自動車です。

プラットフォーム、ボディ、エンジン、足回りの軽量化に加えて、エンジンを大幅に改良することで、ガソリン車では屈指の燃費性能を実現しています

比較的価格が抑えられているのにも関わらず、セイフティサポート機能など安全装備がしっかりしているのも嬉しいポイントです。

6位:スズキ・ハスラー

スズキ・ハスラー

車種名 実燃費
スズキ・ハスラー 18.64㎞/L

2014年から販売されているハスラーは、クロスオーバーSUVタイプの軽自動車です。

グレードは大きく「NA(自然吸気)」と「ターボ」の2種類あり、4WDのターボの実燃費はNAとほぼ同じです。

2015年の一部改良にて、進化したモーターアシスト機能の「S-エネチャージ」を採用、ターボの燃費が改良前より向上しています。

7位:日産・デイズ

日産・デイズ

車種名 実燃費
日産・デイズ(スマートシンプルハイブリッド) 18.48㎞/L

デイズは三菱自動車と日産の合弁会社NMKVが開発した、軽自動車です。三菱自工と日産の特徴を両立させた独特のデザインが何よりの特徴です。

「スマートシンプルハイブリッド」というアイドリングストップ、エンジンアシスト、エネルギー回生システム制御により、燃費が飛躍的に向上しました。

8位:スズキ・ワゴンR(マイルドハイブリッド)

スズキ・ワゴンR

車種名 実燃費
スズキ・ワゴンR(マイルドハイブリッド) 18.44㎞/L

ワゴンRは、1993年から販売されている軽トールワゴンです。

現行型のグレードは3種類で、ガソリン車の「FA」マイルドハイブリッド搭載の「HYBRID FZ」「HYBRID FX」がラインナップされています。

マイルドハイブリッド搭載モデルはモーターアシスト機能によって、低燃費を実現しています。

9位:三菱自動車・eKクロス(マイルドハイブリッド)

三菱自動車・eKクロス

車種名 実燃費
eKクロス(マイルドハイブリッド) 17.98㎞/L

eKクロスはSUVテイストのクロスオーバーです。三菱自動車の強みであるSUVテイストが生きた、力強いデザインが何よりの特徴。

「MIパイロット」と呼ばれる先行車の追従性能、車線維持機能もついており、さらに低燃費なのが魅力。ジムニーほどSUVらしくなくてもいい、燃費を優先したいという方におすすめです。

10位:ホンダ・S660

ホンダ・S660

車種名 実燃費
S660 17.76㎞/L

S660はホンダが誇る2人乗りオープンスポーツです。若者に非常に高い人気があります。

スポーツカーというと「燃費が悪い」というイメージがあるかもしれません。ただS660は軽自動車規格であるため排気量は660CCであり、燃費が悪いわけではありません

スポーティーにドライブを楽しみたいなら、S660は良い選択肢になります。

ここまで燃費ランキングを発表してきましたが、軽自動車を燃費重視で購入するのであれば、ほとんどの自動車販売サイトでは燃費での検索や比較ができます。気になったら参考にしてみてください。

軽自動車と他のボディタイプの燃費比較

燃費がいいと言われる軽自動車ですが、実際にほかの車種と比べてどのぐらいの差があるのか、軽自動車と普通車の「ハッチバック」「ミニバン」で比較したいと思います。

比較対象の軽自動車は、販売台数の多いホンダ・N-BOX、普通車のハッチバックはトヨタ・ヴィッツ、ミニバンは日産・セレナとします。

ボディタイプ 車種 燃費
軽自動車 N-BOX 27.0km/L
普通車(ハッチバック) ヴィッツ 24.0km/L
普通車(ミニバン) セレナ 17.2km/L

※条件を公平にするため、それぞれガソリンモデルの燃費を掲載

上記の通り、軽自動車であるN-BOXが燃費が良いことがわかりました

例外としては、トヨタ・プリウスがあります。ハイブリッド車であるプリウスの燃費は40.8km/Lと群を抜いて優れていて、N-BOXの27.0km/Lを大幅に上回っています。

次に、燃費を見るうえで注意しておきたい「カタログ燃費」についてお話していきます。

カタログ燃費は「理想の走り方」での数値であることに注意

カタログ燃費は「まっすぐな道をエンジンに良い走り方をした場合」の値です。

実際に車を道路で走らせると、信号で停止したりカーブや坂道を走行したりして、常に一定に走らせることはほぼ不可能です。しかしカタログ燃費は「信号もカーブもない道を、ブレーキを踏むことなく直進したとき」の数値です。

一昔前のカタログには、こういった条件で計測された燃費性能が掲載されていました。しかし実燃費と大きく違っていたため、加速・減速・一時停止を取り入れたのが「モード燃費」です。ただしモード燃費も、最高の条件の良い場所で最高のドライバーが乗った数値を掲載しています。

「10モード」から「10・15モード」、「JC08モード」「WLTCモード」へと進化を遂げて、現実的なデータになってきているのは事実です。ですが、やはり個々の乗り方によって実燃費は異なります

また、経年劣化や車の整備状態によっても燃費は変わってくるので、中古車を購入するときは注意が必要です。詳しくは「低価格・低燃費の中古車ならコレ!おすすめ車種を実燃費調査から紹介」の記事を参考にしてください。

こういった理由により、実燃費とカタログ燃費に誤差が生じます。カタログ燃費は参考になりますが、実際の走行では燃費が落ちることを予め把握しておきましょう。

ここからは、少しでも燃費を良くする乗り方をケース別にお伝えしていきます。

燃費が良くなる乗り方の紹介

先ほど説明したように、乗り方次第で燃費は変わってきます。

近隣のスーパーへの買い物など、短距離でエンジンがろくに温まらない走り方では燃費は良くなりません。

特に街乗りの場合は、アクセルをどう使うかが燃費の鍵を握っています。加速するときはアクセルペダルをゆっくりと踏み、加速や減速をしないときは、アクセルペダルを一定に保って走行するのが燃費を良くするコツです。もちろん安全のために周囲の車の流れに合わせて走るようにしましょう。

急加速や急ブレーキなど「急」がつく運転は燃費を悪化させることになるので、非常時以外は使わないようにしましょう。

燃費を良くする方法

ほかにも燃費を良くするための工夫はあります。

燃費を良くする方法

  • 重量が増えると燃費が悪くなるため、無駄な荷物は極力積まない
  • 窓を開けるなどの工夫をして、エアコンの使用を控える
  • 標準より少しだけ、タイヤの空気圧を高めに入れておく
  • エンジンオイルの交換など、定期的にメンテナンスを行う

重量が増えると燃費が悪くなるため、無駄な荷物は極力積まないようにして、積みっぱなしにしないようにしましょう。

またエアコンは非常に電力を使うことから、燃費が10~20%悪くなるといわれています。エンジンの熱を利用する暖房よりも、冷房の方が燃費が悪くなります。外気が冷たいときは窓を開けるなどエアコンの使用を控えると良いでしょう。

またタイヤの空気圧が下がると燃費が悪くなります。標準より少しだけ空気圧を高めにしておくと燃費向上につながります。

また、メンテナンスも燃費の維持には欠かせません。エンジンオイルやオートマ/CVTオイルが交換されていないと、劣化により燃費性能が落ちてしまうだけでなく、エンジンやミッションを傷めてしまう原因にもなります

メーカー推奨の期間や距離に達したら、ディーラーやカー用品店などで交換するようにしましょう。

いろいろな要因で燃費が悪くなってしまいますが、普段のちょっとした気遣いで悪化を防ぐことができます。

まとめ

今回の記事では、普通自動車と軽自動車の燃費を比較し、軽自動車のなかでも燃費性能に優れた車種をランキング形式で紹介しました。

軽自動車の燃費がいいと言っても、乗り方によって変わるのは注意しておきたいところ。急加速をしたり、メンテナンスを怠っていたりすれば、軽自動車といえど燃費性能は低下してしまいます

最近はハイブリッドカーも増えてきたことから、それらと自分の走り方と相談して、本当に自分の走り方に合った車選びをすることが、環境にもお財布にも優しくなるのです。

  • 公開日: 2022-05-24

一括査定で複数社の見積りをカンタン比較!
愛車の最高額を今すぐチェック!

フォームステップ1 入力

ビッグモーター オートバックス カーチス カーセブン ネクステージ
シーボーイ ユーポス ラビット オートベル カーズネット

一括査定なら、愛車の査定額が平均17万円もお得に!
申込み後すぐに相場額をお知らせいたします。
※複数社査定されたお客様の、査定最高額と査定最低額の差額平均額を算出
(当社実施アンケートより 2019年2月回答145件)

車種情報入力

45秒入力で、カンタン査定依頼。査定額を比べて、最高額で売ろう!

メーカー名

必須

車種名

必須

年式不明の場合はだいたいでOKです。

必須

走行距離不明の場合はだいたいでOKです。

必須

お客様情報入力

もうすぐ!査定額がわかる!比較して最高額で売ろう!

お名前

姓: 名: 必須

お住まいの地域によって査定額が異なる場合がございます

郵便番号

必須 〒番号検索

住所

郵便番号入力後、住所が自動入力されます  

早めの売却をご予定ですか?(2ヶ月以内)

お客様情報入力

もうすぐ!査定額がわかる!比較して最高額で売ろう!

希望連絡先(電話番号)

必須

いたずら、なりすまし防止のために利用します。正しい番号をご入力ください。

メールアドレス

必須

key icon

当サイトのご利用により、個人情報が許可無く公開されることは一切ございません。

東証プライム市場のロゴ

株式会社エイチームライフデザインは、
株式会社エイチーム(東証プライム市場上場)の
グループ企業です。証券コード:3662

ご利用かんたん3STEP

STEP1無料一括査定に申し込む

お車情報とお客さま情報を入力するだけ!
45秒で申し込み完了!
愛車の相場額をチェック!

無料一括査定に申し込む

STEP2愛車を査定

最大10社の査定会社からメールまたは、電話にてご連絡し、査定いたします。

愛車を査定

STEP3最高額で売却

各社からの査定金額を比較して、最高額の売却先を見つけます。

最高額で売却
※お申込み後、簡単なアンケートにご回答いただくと査定相場をご覧いただけます。
ただし、中古車市場での実際の取引額に基づく参考金額のため、一部の車種は、結果をお知らせできない場合がございます。予めご了承いただけますよう、お願い申し上げます。

フォームステップ2 確認

一括査定なら、平均14万円もお得!

SMS認証

入力内容に問題がなければ
認証コードを入力してください

の電話番号に4桁の数字(認証コード)を送信しました。
携帯電話のメッセージアプリに届いている4桁の数字(認証コード)を
以下のフォームにご入力ください。

認証コード(4ケタ)

電話番号を修正する

※2分以内にSMSが届かない場合、通信エラーの可能性があります。

こちらから再送してください

再送可能まであと

利用規約プライバシーポリシー個人関連情報の受領と利用に同意の上

電話認証

認証が確認できました。

まだ申し込みは完了しておりません。
入力内容に問題がなければ、
「【無料】査定を依頼する」ボタンを
押してください

利用規約プライバシーポリシー個人関連情報の受領と利用に同意の上

査定依頼先

    もうすぐ  の相場がわかる!!

    ???万円

    利用規約プライバシーポリシー個人関連情報の受領と利用に同意の上

    入力情報確認

    車種情報

    メーカー名

    車種名

    年式

    走行距離

    お客様情報

    お名前

    電話番号

    郵便番号

    住所

    早めの売却をご予定ですか?(2ヶ月以内)

    メールアドレス

    キャンペーン

    入力情報を修正する

    利用規約プライバシーポリシー個人関連情報の受領と利用に同意の上

    電話認証

    指定電話番号への発信による認証を行います。
    登録した電話番号から、下記の番号へ電話をおかけください。
    認証完了ガイダンスが流れたら[認証確認]を押してください。
    ※通話料かかります

    認証確認中

    Now Loading...