2015

7

Jan

試乗レポート

<ダイハツ> タント 【沢井里奈さん(dela)】が試乗レポート!

カンタンにまとめると!

  • ダイハツ“タント”を沢井里奈さん(dela)が紹介
  • 沢井里奈さんの試乗シーンを掲載
  • “タント”のスペックを掲載

キュートな女の子と一緒に、気になるクルマを紹介する「GO!GO!試乗レポート」。
今回の女の子、アイドルユニット「dela(デラ)」の沢井里奈ちゃんと一緒に、ダイハツのモアスペース軽自動車「タント」をご紹介します!

タント 試乗レポート

モデル:沢井里奈(dela) Text&Photo:加藤山往
車両協力:名古屋ダイハツ中店/www.daihatsu-aichi.co.jp

Point.1開放感が気持ちよくて使いやすい♪ ミラクルオープンドアのタント!

ミラクルオープンドアのタント

ダイハツ・タントは、コンパクトさと高い経済性が魅力な軽自動車のなかでも最大限に広いスペースを確保した「モアスペースカー」。2003年に初代が誕生して以来モデルチェンジを重ね、最新モデルは3世代目です。
この3代目タントが持つ最大の魅力は「ミラクルオープンドア」。助手席側のBピラー(前席と後席の間にある柱)をドアに内蔵することでモーレツな開放感を実現しており、90度開く助手席ドアと後席スライドドアを開ければ、他のクルマではなかなか見られない、車内への優れたアプローチ力が手に入ります。
タントに触れた里奈ちゃんも「乗り降りがしやすい♪」とご満悦の様子。例えばお子さんをチャイルドシートに座らせるときにも快適だし、ベビーカーだって畳まずに乗せられそう。また助手席の背もたれ部分には握りやすいグリップが備わっていますので、ご高齢の方でもラクに乗降できるはず。
助手席側の「ミラクルオープンドア」はタントならでは!

降りラクチン 堅牢性をキープ
握りやすいグリップがあるから乗り降りラクチン 運転席側はピラー(柱)があり堅牢性をキープ

Point.2使い勝手の良さが光る室内レイアウト

タントで注目したいのは軽自動車の規格いっぱいに広げられた車内空間。特に広さを感じるのは後席で、頭上空間に余裕があって開放感がある上、一方の足元にはゆったりとしたスペースが広がります。身長160cmの里奈ちゃんが足を組んでも余裕のあるスペースは、ロングドライブでもラクチン。
そしてスライドドアは左右に備わっているため後席をウォークスルーすることもできるし、後席を独立して倒すことも、フルフラットにすることも可能。荷物が多いとき、人がたくさん乗るときなど、使い道に応じて簡単操作で車内空間をコントロールできます。
また助手席背もたれの背部にも前後スライドの操作レバーがあるため、後席からでも助手席をスムーズにスライドできるのは注目ポイント。どんなシーンでも使いやすいように、最新タントは細かな部分にまで使いやすさを徹底的に考慮した、気づかいの設計が施されています。

スライドドア 助手席が前後スライド
スライドドアは左右両方にあり車内での横移動も
簡単
後席からレバーを操作して押せば助手席が
前後スライド

後席は簡単操作でフルフラット

後席は簡単操作でフルフラット。荷物が多いときにも安心です。

Point.3安全性や経済性にも魅力がいっぱいのタント

運転席に座ってみると、ドライバーの視界がとても広いことに気が付いた里奈ちゃん。広く切り取られたウインドウは前後左右の視界確保に大きく役立っており、またコーナー部分には小さな窓があって安全運転の助けになるはず。しかも前席の広々感は、後ろの席からでも開放感を堪能できます。「天気がいい日の運転が楽しくなりそう♪」と里奈ちゃん。
そして先端技術も満載しているのがタントのスゴいところ。渋滞しているときなど、前方不注意で前のクルマに衝突してしまいそうなときにセンサーが感知して自動でストップしてくれる「低速域衝突回避支援ブレーキ機能」や、前に壁やクルマがあるときに誤ってアクセルを踏んでしまったときにエンジン出力を抑制してくれる「誤発進抑制制御機能」などが「スマートアシスト(G"SA"、Xターボ"SA"、X"SA"、L"SA"に標準装備)」として設定されています。運転に自信がないというひとには、特におすすめの選択肢ですね。
また軽自動車ということもあって、税金のあれこれが安く抑えられるのも魅力。そして燃費性能は最高で28.0km/Lという低燃費(JC08モード)で、タント全車が「エコカー減税」の対象になっていて経済的です。

窓があって視界がクリア

ウインドウは広く、柱の部分にも窓があって視界がクリア

圧迫感がないのも快適 アイドリングストップ「エコアイドル」
頭上空間が広く、圧迫感がないのも快適の理由です 燃費向上に役だっているアイドリングストップ「エコアイドル」は手元でON/OFF切り替え可能

Point.4走りはキビキビ、小回りもスイスイ

撮影時にタントを運転した里奈ちゃんのファーストインプレッションは「小回りが効いて運転しやすい」。タントの最小回転半径は4.4mのコンパクトさ。開放的で広々とした視界と相まって、思うように運転できたようです。撮影したタントは自然な走行感覚で走れるツインカムDVVT3気筒12バルブエンジン搭載の2WD車。もっと力強く走りたい人にはターボ付きのエンジン搭載車や、4WD車からも選べる設定になっています。
里奈ちゃんは「海や山とか、景色のいいところに友達と一緒に行きたい」と、タントの使い道をイメージしているようです。
ファーストカーとしても充分な性能を持ち、街乗り用のセカンドカーとしても便利なタント。なお今回撮影したモデルのほかに、クールなエアロパーツやLEDを装着した「タント・カスタム」もラインナップされています。撮影車両をお借りした名古屋ダイハツ中店の村木さんによれば、男性にはタント・カスタムのほうが人気だそうです。

小回りがいい 荷物積載
「小回りがいい!」と里奈ちゃんもニッコリ 4人ゆったり乗ってもトランクにはある程度の荷物を積載できる

街中がメインのひとにピッタリ

キビキビ走れるタントは、街中がメインのひとにピッタリ

SPECダイハツ・タント 2WD X"SA"の場合

全長 3,395mm 全幅 1,475mm
全高 1,750mm 室内長 2,200mm
室内幅 1.350mm 室内高 1,365mm
室内幅 1.350mm 最低地上高 145mm
車両重量 930kg 乗車定員 4名
燃費消費率(JC08モード)
走行燃費(国土交通省審査値)
28.0km/L 最小回転半径 4.4m
エンジン 水冷直列3気筒12バルブDOHC 総排気量 658cc
最高出力(ネット) 38kW(52PS)/6,800rpm 最大トルク(ネット) 60N・m(6.1kg・m)/5,200rpm
使用燃料 無鉛レギュラーガソリン タンク容量 30L
トランスミッション CVT
(3要素1段2相形・ロックアップ機構付)
タイヤ(前後) 155/65R14 75S
メーカー希望小売価格 1,397,143円(消費税抜き1,293,651円)(北海道地区を除く)

沢井里奈

沢井里奈
アイドルユニット「dela(デラ)」の一員として活躍する里奈ちゃんは、運転免許を取得してから約3年。まだマイカーは持っておらず親のクルマを借りているらしい。撮影の少し前に海外でレンタカーのオープンカーで疾走していたらしく実はスピード好き!?

名古屋ダイハツ株式会社

取材・車両協力
名古屋ダイハツ株式会社 中店 名古屋市中区千代田3-2-5
TEL 052-331-2151
www.daihatsu-aichi.co.jp