2015

26

Feb

クルマの基礎知識

エアバックの仕組みはどうなっているの?

カンタンにまとめると!

  • エアバッグの“仕組み・種類・リスク”を紹介

 

 

エアバックの仕組み

自動車の乗員保護システムの中の1つ。自動車が衝突したときに窒素ガスによって瞬時にふくらみ,乗員がダッシュボードや窓などにたたきつけられるのを防ぐ。

初期には運転席にしか存在しなかったが、現在では助手席、側面からの衝突に対応するサイドエアバッグやカーテンエアバッグ、膝にかかる衝撃を緩和するためのニーエアバッグなどがある。(標準装備かオプションかは車両によって異なる)オートバイ・自転車のライダー用や歩行者用のエアバッグも販売されている。

また、火星探査機が火星に着陸する際にエアバッグを利用して着陸するなど、さまざまな方面で衝撃吸収のために利用されている。

エアバッグの種類

オーソドックスな運転席エアバッグ

最もオーソドックスなタイプのエアバッグと言えるのが、万が一の際に、ドライバーを保護するための『風船』がステアリング中央部から飛び出すもの。イマドキの新車であれば、装着されていない車種を探す方が難しいほど普及している安全装置。


任意保険が安くなるメリットも

クルマの価格が高くなればなるほど、クルマの豪華さや装備の充実だけでなく、エアバッグの数が増えていくのが近年の傾向。助手席エアバッグは当たり前で、車内の側面やシートの横など、様々な箇所から『風船』が飛び出すことで乗員の保護をしてくれる。

エアバッグ装着車のメリットのひとつに、任意保険の減免が挙げられる。保険の内容や補償額により幅はあるが、月々の支払い金額では数10円〜数100円程度安くなる。決して大きい金額ではないが、クルマの保有期間を考えるとメリットとなるだろう。

「エアバッグの装備」で車を選んだ吉岡さん

(新潟市在住 | 会社員33歳 )

新しい家族のためにサイドエアバッグ標準装備車を選択しました。

「結婚をして子供が生まれ新しい家族が増えたのをキッカケに、マイカーの買い換えをしました。その際の候補選びで意外と最後までこだわったのが、エアバッグの膨らむポイント。万が一の事故の際に、運転席や助手席だけでなく家族全員が少しでも守られるようにと、サイドエアバッグまでも備えた車種の中から吟味しました。大切な家族に何かがあっては困るので、当然といえば当然のこだわりといえます。もちろん、エアバッグが開くような事態は起こしたくありませんが、大事な保険だと思うと非常に心強い装備ですね!」

 

「安全性が高い」と評判の車

トヨタ クラウンアスリート 2012年モデル

運転しやすさ

 

5.0点

           

運転のしやすさではこの車はとても良くて、小回りがすごく効くし、それだからUターンがとても前の車よりしやすくなり

10代/男性 所有者

もっと見る

三菱 アウトランダー 2012年モデル

車内の快適さ

 

4.5点

           

後部座席から荷室までフラットになるのが便利です。 柔らかく座り心地もいいので、車中泊もできちゃいます。

30代/男性 運転経験者

もっと見る

マツダ CX-5 2012年モデル

  • マツダ
  • CX-5
  •  

    3.7点

車内の快適さ

 

5.0点

           

アクセルべダルを押すとなめらかにスーっと速度があがり坂道もものともしません。

20代/女性 所有者

もっと見る

マツダ アテンザセダン 2012年モデル

総合評価

 

5.0点

           

動力性能と低燃費を両立させたクリーンディーゼルターポは燃費がとても優れていて経済的です。

40代/男性 運転経験者

もっと見る

「エアバッグ」の危険性

エアバッグ装着車の重要な注意点は『エアバッグの収納された箇所に物を置かない』ということに尽きます。具体的な例として、ペンやメモなどの小物やお子さまがお気に入りのオモチャなどを、助手席エアバッグの周辺に並べたりしていませんか? また、ドリンクホルダーや後付けカーナビの液晶画面などが、エアバッグの端をかすめたりしていませんか?

万が一の事故の際にエアバッグが勢いよく膨らむと、それらのアイテムが乗員に飛んでくることになります。そのため、二次災害が起きる危険が非常に高まってしまうんですね。それから、似たような理由でチャイルドシートの取り付け方にも注意が必要です。

装着方法が間違っていると、チャイルドシートごと子供を飛ばしてしまう危険性も。こちらは、車両側とチャイルドシートの説明書を熟読し、正しい装着を心がけましょう。