中古車購入

更新日: 2022-10-14

自分に合った中古車の探し方が分かる!条件別「最適な探し方」ガイド

中古車を選んだ女性

中古車の探し方にはいろいろな方法があり、手に入る中古車のタイプもそれぞれ異なります。

「思ったような中古車が手に入らなかった……」というのは、実はそもそもの探し方が自分に合っていなかったというケースも多いのです。

自分に合った中古車を探すのにおすすめな探し方は3つあります。

中古車の探し方

  • 中古車検索サイトから探す
  • 中古車販売店に直接行く
  • 中古車を提案してくれるサービスを利用する

またこの記事では、中古車探しを始める前に決めておくべきことや中古車を選ぶ際のチェック項目も合わせて解説していきます。

自分に合った中古車を見つけるために、ぜひ最後までご覧ください。

 

簡単でおすすめ!3つの中古車の探し方

中古車の探し方は、多岐にわたるため迷ってしまう方が多いのではないでしょうか。

今回は、「トラブルが起こりにくく安心できる」「誰でも簡単に中古車を探せる」という2点を重視して、当サイトが選んだ「おすすめな中古車の探し方」を3つ紹介していきます。

ご自身の状況にあった中古車の探し方を選んでみましょう。

自分に合った探し方を選ぼう

車種が決まっている人は「中古車検索サイトから探す」

インターネットが普及した現在、雑誌などから探すよりも、中古車販売サイトから探すのがおすすめです。

特に大手の販売サイトは提携している中古車販売店の数が多く、検索できる車は万単位にのぼります。

そのため、「買いたい車種が決まった!」という方は、全国の中古車在庫から探すことができる販売・検索サイトの利用が最適です

おすすめなのは次の販売・検索サイトです。

中古車検索サイト

中古車探しはとにかく在庫が多いことが重要。その点で大手サイトなら、非常に大量の在庫から、状態も価格も優秀な一台を見つけられます。

いずれも数十万台の中古車が登録され、車種・年式・予算などを細かく設定して検索できるのも強みです。

まだ迷っている人は「中古車販売店に直接行く」

「何に使いたいのかは決まったけど、種類が多すぎて決めきれない」という人もいると思います。

そういう人は、中古車販売店を直接訪ねるのもひとつの手です。

主に道路沿いで、中古車を並べて展示しているお店を見たことがあると思います。中古車販売店とはアップルやネクステージなど中古車を専門に販売しているお店のことです。

低価格志向で、メーカーにこだわらず探したいといった方におすすめ。 数台~数十台の個人経営のお店は、どうしても選択肢が狭まるので、慣れない方はまず、大型のチェーン店で探すのが良いでしょう。

注意点としては、保証・メンテナンスの内容は店舗によって異なります

充実した保証をつけている店舗もあれば、保証がない店舗もありますので、安心して乗るためには確認を怠らないようにしましょう。

どこの店舗に行けばいいか迷われている方は、実際の利用者が評価したオリコンが出しているおすすめの中古車専門販売店ランキングを参考にしてみてください。

はじめから相談したい人は「中古車を提案してくれるサービスを利用する」

直接店舗へ足を運ぶのが面倒だけどアドバイスが欲しい方は、あなたにピッタリ合った中古車を提案してくれる「中古車提案サービス」の利用がおすすめです。

ガリバーズバット車買取で提供している中古車提案サービスは、必要な個人情報と希望する車種を指定するだけで簡単に申し込みできます。

申込後、スタッフから電話があり、車選びに関することなら何でも相談に乗ってもらえます

非公開車も含めた在庫から自分に合った中古車を探せるので、迷われている方はぜひ利用を検討してみてください。

今回紹介した3つの探し方以外にも、中古車を探す方法はあります。

しかし、他の方法は「プロを通さない個人間でのやり取り」となるため、トラブルになりやすい方法です。次の章で、おすすめしない中古車の探し方を紹介していきます。

トラブルが発生しやすい中古車の探し方

ネットオークションや個人間売買で中古車を購入することは可能です。ですが、個人間で中古車を購入する際、自分たちで名義変更や移転登録などの手続きをする必要があります。

また、売る側も素人のため、故障の前兆を知らずに販売してしまう方もいます。

個人間でやり取りをすると、故障やトラブルにつながる可能性が高くなるため、なるべくプロの目を通した状態の中古車を購入することをおすすめします。

おすすめできない中古車の探し方

  • ネットオークション
  • 個人間売買

安心安全に中古車を購入したい方は、中古車専門のプロにまずは聞いてみましょう。

ここまで、中古車の探し方について紹介してきました。

自分に合った中古車を選ぶために決めておくべきことがあります。中古車購入を失敗したくない方は、次の章をご覧ください。

中古車を探す前に「予算」「目的」を決めておく

中古車の販売台数は膨大なものです。その中で自分の求める中古車を見つけるためにまずやるべきなのは、「どんな車を探すのか」決めることです。

色々な考え方がありますが、一番のおすすめは次の要素をしっかり決めることです。

決めておくべきこと

  • 車を使う「目的」(家族を乗せたい、アウトドアに使いたい など)
  • 車両価格や維持費を総合した「予算」

この2つのどちらが欠けても、経済的に身の丈に合わない車を持って生活が苦しくなるか、一番車を使いたいシーンで思うように使えないことになり、本当の意味で満足する車が手に入るとは言えません。

ここでは、主に想定される車の「目的」と、予算別の代表的な車種を図にしてご紹介します。

【目的と予算別】おすすめボディタイプ

目的と予算別にまとめた代表的な車種一覧

自分はこれ!というものがあれば、ぜひ今回紹介する方法で探してみてください。

ファミリー向けの車は「ミニバン」と「背の高い軽自動車」

ファミリー向けといっても、家族構成はさまざま。子どもを含めて5~6人の家庭もあれば、夫婦2人で車を共有したい場合もあります。

5人以上の大家族の場合にはミニバンがおすすめです。ミニバンは5人乗りから、大きいものだと7~8人乗りの車も数多く販売されています。

逆に2~3人くらいの家庭で、時々アウトドアやお買い物の荷物を積める便利な車が欲しいという場合には、背の高い軽自動車・通称「ハイトワゴン(トールワゴンとも)」がおすすめです。

ミニバンの特徴と代表的な車種

ミニバンの特徴は何と言っても、その大きなサイズと「たっぷり乗れて、たっぷり積める」車内空間

家族が4~5人ほどになった頃から、購入の候補に入ります。

また、国産ミニバンはファミリー向けの車として開発されているものが多く、特に小さい子どものいる家庭に便利な機能が充実しています。

代表的なミニバンは次の通りです。

トヨタ ・ヴォクシー
・ノア
・エスクァイア
・エスティマ
・アルファード
・ヴェルファイア
日産 ・セレナ
・エルグランド
ホンダ ・オデッセイ
・ステップワゴン
マツダ ・ビアンテ

一口にミニバンといっても、車両サイズが異なり、乗りやすさ使い勝手も変わってきます。サイズごとのオススメのミニバンを知りたい方は以下の記事をご参照ください。

参考ミニバンおすすめランキング!サイズ別に人気車種17選を徹底比較

ハイトワゴンの特徴と代表的な車種

背の高い軽自動車は「ハイトワゴン」または「トールワゴン」と呼ばれ、「たっぷり積める軽自動車」として人気を博しています。

軽自動車は4人が定員の上限なので、家族が4人より増えそうなら普通車を検討する必要はありますが、2~3人ならかなり広々と使えるのでおすすめです。

特におすすめなのは「スライドドア搭載型の軽自動車」です。ミニバンと同様に床が低く、乗り降りが楽です。

また、お子さんがいない家庭でも、荷物の出し入れが容易になるので、何かと買い物に使うことが多い人も便利です。

代表的なハイトワゴンは次の通りです。

ダイハツ ・ムーヴ
・タント
日産 ・デイズ
・ルークス
ホンダ

・N-BOX
・N-ONE
・N-WGN

スズキ ・スペーシア
・ワゴンR

軽自動車ということで価格は安いです。100~150万円ほどの予算を見積もっておけば、十分に良質な中古車を購入することができます。

参考2022年軽自動車の新車人気ランキング&おすすめ車種を用途/タイプ別に紹介

高速道路で長距離を移動するならセダンタイプ

長距離を移動する・高速道路を使うことが多いようなら、ミドルサイズ以上のセダンがおすすめです。

ある程度、ボディが大きい方が直進安定性に優れ、乗り心地も重厚感があって快適です。

重心の低いタイプのセダンであれば、走行安定性も優れているため、移動中の疲労を軽減できます。

また、セダンと似たような特徴を持つ車として、「人気が高くシートアレンジが多彩なハッチバック」「荷物をたっぷり積める実用的なステーションワゴン」なども合わせて検討するのが良いでしょう。

走行性能に関して言えば、これらはほぼ同じです。あとは性能や予算と合わせて検討すると、ぴったりの一台を見つけられます。

トヨタ ・プリウス
・カローラアクシオ
・クラウン
・カムリ
・マークX

予算はさまざまですが、性能を求めると上は250万円、もう少し妥協して150万円より少し上くらいを想定しておくと、無理のない車選びができます。

参考トヨタのセダンを一挙紹介!おすすめ新車・中古車を一覧で比較&解説

買い物などで使うなら軽自動車・コンパクトカー

買い物などで市街地を中心に走るなら、やはりボディが小さなタイプが好ましいです。

小回りがきく軽自動車やコンパクトカーなら、最小回転半径が5M以下に収まる車種も多く、狭い路地の通行や、駐車場でも扱いやすいです。

昨今の軽自動車やコンパクトカーは、車体に対して車内スペースが広くなり、積載性や快適さも向上しています。

セカンドカーや近場への買い物をメインに使うなら、軽自動車やコンパクトカーがおすすめです。

  コンパクトカー 小さい軽自動車 2人乗りクーペ
トヨタ ・パッソ
・アクア
・ルーミー
・ピクシス ・iQ
ホンダ ・FIT ・N-ONE ・s660
マツダ ・MAZDA2 ・フレア ・ロードスター
ダイハツ ・ブーン ・ミライース ・コペン
スズキ ・スイフト
・イグニス
・ソリオ
・アルト
・アルトラパン
 

参考小さい車おすすめ18選!人気コンパクトカーから2人乗り用まで一挙紹介

これでバッチリ!購入までの流れと15のチェック項目

「車を探す」から「契約をしっかり結ぶ」までの流れとこれだけはチェックすべき項目をまとめました。具体的には次の通りです。

中古車購入までの流れ

  1. STEP.1

    予算・目的に合わせて車種を決める

  2. STEP.2

    購入先を決める

  3. STEP.3

    実車を必ず確認/できれば試乗する

  4. STEP.4

    内容を確認後、契約をする

  5. STEP.5

    納車

以下のチェック項目で「NO」が5つ以上出た場合は、もう一度探し直したほうがいいでしょう。

No. チェック項目
1 購入にかかる総額に、手数料や法定費用はしっかり入っているか
2 実車を見に行ける距離にある店舗か
3 車検は残っているか
4 実車確認のとき、店員が誠実に対応しているか
5 店舗に展示された車は洗車されているか
写真では確認できなかった傷や歪みはないか
6 タイヤの溝が減りすぎていないか
7 車内に異臭はしないか
8 エンジンはちゃんとかかるか
9 エアコンやヘッドランプはちゃんと動くか
10 定期点検記録簿や取扱説明書がしっかり保管されているか
11 必要な書類は全て揃っているか
12 見積書に見覚えのない項目はないか
13 納車時整備の内容が明記されているか
14 年式10年未満/走行距離10万キロ未満の車か
15 保証は付いているか

主な項目としては以上のようになります。

必要書類については「これだけは絶対必須!中古車購入時の必要書類」を参考に準備しましょう。

まとめ

この記事では、中古車の探し方についてご紹介しました。ポイントを整理すると、

この記事のまとめ

  • どんな車を探したいか明確にすること
  • 車を使う「目的」と「予算」で絞り込む
  • 目的ごとに適した車種・ボディタイプを選ぶ

特にネットでの検索であれば、この記事を読んだ後、そのままスムーズに探すこともできるので最初にとりかかるのにはおすすめです。

自分に合った中古車の探し方を知って、ぜひお気に入りの車を見つけてください。

車の買い替え・売却の方法を検討されている方は、 ナビクルの「あなたにピッタリの車の売買方法を提案!車の売り方・乗り方診断」 の利用がおすすめです。 お持ちの車の状態や普段の生活スタイルからあなたに最適な車の売買方法を提案します。

  • 公開日: 2022-10-14

一括査定で複数社の見積りをカンタン比較!
愛車の最高額を今すぐチェック!

フォームステップ1 入力

ビッグモーター オートバックス カーチス カーセブン ネクステージ
シーボーイ ユーポス ラビット オートベル カーズネット

一括査定なら、愛車の査定額が平均16万円もお得に!
申込み後すぐに相場額をお知らせいたします。
※複数社査定されたお客様の、査定最高額と査定最低額の差額平均額を算出
(当社実施アンケートより 2022年2月回答617件)

車種情報入力

45秒入力で、カンタン査定依頼。査定額を比べて、最高額で売ろう!

メーカー名

必須

車種名

必須

年式不明の場合はだいたいでOKです。

必須

走行距離不明の場合はだいたいでOKです。

必須

お客様情報入力

もうすぐ!査定額がわかる!比較して最高額で売ろう!

お名前

姓: 名: 必須

お住まいの地域によって査定額が異なる場合がございます

郵便番号

必須 〒番号検索

住所

郵便番号入力後、住所が自動入力されます  

Q 早めの売却をご予定ですか?(3ヶ月以内) 必須

お客様情報入力

もうすぐ!査定額がわかる!比較して最高額で売ろう!

希望連絡先(電話番号)

必須

いたずら、なりすまし防止のために利用します。正しい番号をご入力ください。

メールアドレス

必須

key icon

当サイトのご利用により、個人情報が許可無く公開されることは一切ございません。

東証プライム市場のロゴ

株式会社エイチームライフデザインは、
株式会社エイチーム(東証プライム市場上場)の
グループ企業です。証券コード:3662

ご利用かんたん3STEP

STEP1無料一括査定に申し込む

お車情報とお客さま情報を入力するだけ!
45秒で申し込み完了!
愛車の相場額をチェック!

無料一括査定に申し込む

STEP2愛車を査定

最大10社の査定会社からメールまたは、電話にてご連絡し、査定いたします。

愛車を査定

STEP3最高額で売却

各社からの査定金額を比較して、最高額の売却先を見つけます。

最高額で売却
※お申込み後、簡単なアンケートにご回答いただくと査定相場をご覧いただけます。
ただし、中古車市場での実際の取引額に基づく参考金額のため、一部の車種は、結果をお知らせできない場合がございます。予めご了承いただけますよう、お願い申し上げます。

フォームステップ2 確認

一括査定で愛車の査定額が平均 16万円 お得!

※複数社査定されたお客様の査定最高額と査定最低額の差額平均額を算出(当社実施アンケートより2022年2月回答617件)

SMS認証

入力内容に問題がなければ
認証コードを入力してください

の電話番号に4桁の数字(認証コード)を送信しました。
携帯電話のメッセージアプリに届いている4桁の数字(認証コード)を
以下のフォームにご入力ください。

認証コード(4ケタ)

電話番号を修正する

※2分以内にSMSが届かない場合、通信エラーの可能性があります。

こちらから再送してください

再送可能まであと

利用規約プライバシーポリシー個人関連情報の受領と利用に同意の上

電話認証

認証が確認できました。

まだ申し込みは完了しておりません。
入力内容に問題がなければ、
「【無料】査定を依頼する」ボタンを
押してください

利用規約プライバシーポリシー個人関連情報の受領と利用に同意の上

査定依頼先

    もうすぐ  の相場がわかる!!

    ???万円

    利用規約プライバシーポリシー個人関連情報の受領と利用に同意の上

    入力情報確認

    車種情報

    メーカー名

    車種名

    年式

    走行距離

    お客様情報

    お名前

    電話番号

    郵便番号

    住所

    早めの売却をご予定ですか?(3ヶ月以内)

    メールアドレス

    キャンペーン

    入力情報を修正する

    利用規約プライバシーポリシー個人関連情報の受領と利用に同意の上

    電話認証

    指定電話番号への発信による認証を行います。
    登録した電話番号から、下記の番号へ電話をおかけください。
    認証完了ガイダンスが流れたら[認証確認]を押してください。
    ※通話料かかります

    認証確認中

    Now Loading...