中古車購入

更新日: 2022-10-28

中古車の個人売買を行う方法を解説!リスクとデメリットも紹介

中古車の個人売買

「中古車を探しているけど、なるべく購入費用を抑えて車を買いたい」という方で、メルカリやヤフーオークションなどの個人売買サイトでの購入を検討している方もいるでしょう。

個人売買は、間に販売店を挟まない分、手数料等の費用が発生せず、買い手にとっても売り手にとっても、お得になる可能性が高まります

ただし、トラブルが発生するリスクが高いのも事実です。車の個人売買は、自分で責任を取る範囲を広げることで、より利益を得られます。

この記事では、「中古車を個人売買する方法」と「おすすめ個人売買サイト・サービス」を紹介します。中古車の個人売買は難易度が高いですが、上手くいけば数十万円の得をすることも珍しくありません。

この記事を参考に、チャレンジするかどうか検討してみてください。

 

中古車を個人間で売買する方法

中古車を個人売買するには、主に次の2つの方法があります。

中古車を個人売買する方法

そもそも個人売買のメリットとしては、間に業者が入らない分、手数料などのマージンを抑えられるので出品側も購入側もお得になることです。

デメリットとしては、トラブルや詐欺の被害に合う可能性が高いことです。

個人売買は基本相手を信用しての取引になりますが、よくあるトラブル例としては以下のようなものが挙げられます。

個人売買のトラブル事例

  • 振り込んだのに商品が届かない
  • 売られているものと実際に届いた商品が異なる
  • 書類の不備がある

中古車の個人売買はまだまだ発展途上でトラブルも多いため、中古車の相場や、基本的な知識がない方にはあまりおすすめできません

ただし、中古車業界の方など自信がある方であれば、問題はないでしょう。

今回は個人売買できる2つの方法と各サービスの出品台数、特徴について紹介します。

個人売買サイト・掲示板を利用する

よく耳にする個人売買サイトや掲示板は、メルカリやヤフーオークションなどが挙げられます。

今回ご紹介するのは車に特化した個人売買サイト・掲示板も含んでいるので、ぜひ参考にしてみてください。

サイト名 掲載台数 特徴
メルカリ 1,000件以上 ・圧倒的に掲載台数が多い
ジモティー 908,932件

・掲載台数が多い
・地域から選べる

クリマ 1,240件

・プロのサポート体制がある
・車の特化した個人売買サイト

ヤフオク! 64,422件 ・検索機能が豊富でわかりやすい

※2022年10月時点の情報

個人間売買サイトのメリット・デメリットは以下の通りです。

個人売買サイトのメリット

  • 完全に個人対個人になる為、中間マージンを抑えることが可能
  • お互いの合意が取れれば、取引が直ぐに行える

個人売買サイトのデメリット

  • 金銭面や出品情報と購入したものが違う等の詐欺トラブルが非常に多い
  • 個人同士のやり取りになるので、個人情報が流出する恐れがある

中古車を個人売買サイトで買うメリットとしては、出品側も購入側も通常の方法に比べて、約10~20万程お得になります。

ただし、業者が間に入らず、個人対個人で取引を行うのは、慣れていない方はとりわけリスクが高くなります。

デメリットとしてあげたもの以外でも「(説明なしで)事故車・修復歴ありの車を買わされる」「買い手側が名義変更を行わず、自動車税納付通知書が届く」などが事例としてあります。

ひどい場合は「買った車が実は盗難車だった」という事例もあり、トラブルの枚挙に暇がありません。

直接やり取りするということは、完全な自己責任で取引を行うことと同じです。どんなトラブルが起こっても、自分で対処しなければなりません

その覚悟がなければ、個人売買の掲示板を利用するのは止めておいたほうがいいでしょう。

個人売買代行サービスを利用する

中古車個人売買代行サービスの出品台数と特徴を紹介します。

代行サービス名 出品台数 特徴
カーオークション.jp 23,343台 ・落札されたときのみ手数料が発生する
・選べる2つの保証プランがある
オークサポート 累計127万台 ・実際に落札したときの明細を公開してもらえる
・オークション相場が検索できる
ガリバーフリマ

4,973件

・無料のあんしん90日保証がある
・大手企業のIDOMが運営しているため信頼できる

※2022年10月時点の出品台数

オークション代行サービスについて詳しく知りたい方は「中古車オークション代行のすべて!安心して使えるおすすめ業者も紹介」をご参照ください。

個人売買やオークション代行サービスのメリット・デメリットをまとめると下記になります。

個人売買代行サービスのメリット

  • 個人間売買のメリットを活かしながら、決済の代行や面倒な書類の手続きを代行してもらえる
  • 間に業者が挟むため、個人情報の流出を防げる

個人売買代行サービスのデメリット

  • 代行業者を挟むため、その分のマージンは発生する(※ただし通常の取引よりは、間に挟む業者が少なくなるため安い)

これらのサービスは、すべて間に業者が入っているものの、基本的には個人対個人の売買でトラブルが起きそうな金銭面や面倒な手続き部分を業者が代行してくれるサービスです。

金額のメリットとしては、出品側も購入側も通常の方法に比べて、約5~10万程お得になります。

ここまで中古車を個人売買する方法とサービスを紹介してきました。

続いては、中古車を個人売買する際の手続きと必要書類について紹介していきます。

個人売買の手続きの流れと必要書類

車の個人売買の手続き方法ですが、大まかに下記のような流れになっています。

個人売買の手続きの流れ

  1. 【出品側】売りたい中古車を掲載する
  2. 【購入側】欲しいと思った中古車を探し、出品者に連絡する
  3. 【購入側・出品側】直接やり取りして、値段交渉を行う
  4. 【購入側・出品側】両者合意が取れれば、契約成立/契約書締結
  5. 【購入側】費用をお支払する
  6. 【出品側】中古車を搬送する

ただし、サービスによって異なるので、詳細は公式サイトで確認してください。

いくつか車の売買において必要書類(※サービスにより一部異なる)があるので、下記一覧を参考に書類を準備しましょう。

必要書類 出品側 購入側
印鑑証明書
譲渡証明書  
委任状
車検証  
自動車納税証明書  
自賠責保険証明書  
車庫証明  
自動車購入申込書  
印鑑
申請書  

今回紹介した書類一覧は基本的に必要な書類となります。サービスによって、必要書類が一部異なる場合があるので、事前に確認して用意しましょう。

安心して中古車を売買するなら「中古車専門業者」がおすすめ

前の章でお伝えした通り、個人売買は個人間でのやり取りのため、トラブルになる可能性が高い傾向があります。

トラブルやリスクを避けたい方は、個人売買やオークションではなく「中古車を専門に買取・販売を行っている業者」に依頼するのが最もおすすめです。大手業者だと、ビッグモーターやガリバー、アップルなどが挙げられます。

車買取業者がおすすめな理由

  • トラブルの際の責任をすべて追わなくても良い
  • 名義変更などの面倒な手続きを代行してもらえる

上記のような理由から、中古車専門業者であれば一定の安心を担保することができます。

おすすめの中古車専門業者を知りたい方は「車を売るならどこがいい?おすすめ車買取業者ランキングベスト7」をご覧ください。

まとめ

中古車の個人売買は、出て間もないサービスが多く発展途上段階です。

中古車業界に携わっていた人など、自信がある方以外は利用するのを控えたほうがよく、通常の中古車販売店やディーラーで購入することをおすすめします。

車の買い替え・売却の方法を検討されている方は、 ナビクルの「あなたにピッタリの車の売買方法を提案!車の売り方・乗り方診断」 の利用がおすすめです。 お持ちの車の状態や普段の生活スタイルからあなたに最適な車の売買方法を提案します。

  • 公開日: 2022-10-28

一括査定で複数社の見積りをカンタン比較!
愛車の最高額を今すぐチェック!

フォームステップ1 入力

ビッグモーター オートバックス カーチス カーセブン ネクステージ
シーボーイ ユーポス ラビット オートベル カーズネット

一括査定なら、愛車の査定額が平均16万円もお得に!
申込み後すぐに相場額をお知らせいたします。
※複数社査定されたお客様の、査定最高額と査定最低額の差額平均額を算出
(当社実施アンケートより 2022年2月回答617件)

車種情報入力

45秒入力で、カンタン査定依頼。査定額を比べて、最高額で売ろう!

メーカー名

必須

車種名

必須

年式不明の場合はだいたいでOKです。

必須

走行距離不明の場合はだいたいでOKです。

必須

お客様情報入力

もうすぐ!査定額がわかる!比較して最高額で売ろう!

お名前

姓: 名: 必須

お住まいの地域によって査定額が異なる場合がございます

郵便番号

必須 〒番号検索

住所

郵便番号入力後、住所が自動入力されます  

Q 早めの売却をご予定ですか?(3ヶ月以内) 必須

お客様情報入力

もうすぐ!査定額がわかる!比較して最高額で売ろう!

希望連絡先(電話番号)

必須

いたずら、なりすまし防止のために利用します。正しい番号をご入力ください。

メールアドレス

必須

key icon

当サイトのご利用により、個人情報が許可無く公開されることは一切ございません。

東証プライム市場のロゴ

株式会社エイチームライフデザインは、
株式会社エイチーム(東証プライム市場上場)の
グループ企業です。証券コード:3662

ご利用かんたん3STEP

STEP1無料一括査定に申し込む

お車情報とお客さま情報を入力するだけ!
45秒で申し込み完了!
愛車の相場額をチェック!

無料一括査定に申し込む

STEP2愛車を査定

最大10社の査定会社からメールまたは、電話にてご連絡し、査定いたします。

愛車を査定

STEP3最高額で売却

各社からの査定金額を比較して、最高額の売却先を見つけます。

最高額で売却
※お申込み後、簡単なアンケートにご回答いただくと査定相場をご覧いただけます。
ただし、中古車市場での実際の取引額に基づく参考金額のため、一部の車種は、結果をお知らせできない場合がございます。予めご了承いただけますよう、お願い申し上げます。

フォームステップ2 確認

一括査定で愛車の査定額が平均 16万円 お得!

※複数社査定されたお客様の査定最高額と査定最低額の差額平均額を算出(当社実施アンケートより2022年2月回答617件)

SMS認証

入力内容に問題がなければ
認証コードを入力してください

の電話番号に4桁の数字(認証コード)を送信しました。
携帯電話のメッセージアプリに届いている4桁の数字(認証コード)を
以下のフォームにご入力ください。

認証コード(4ケタ)

電話番号を修正する

※2分以内にSMSが届かない場合、通信エラーの可能性があります。

こちらから再送してください

再送可能まであと

利用規約プライバシーポリシー個人関連情報の受領と利用に同意の上

電話認証

認証が確認できました。

まだ申し込みは完了しておりません。
入力内容に問題がなければ、
「【無料】査定を依頼する」ボタンを
押してください

利用規約プライバシーポリシー個人関連情報の受領と利用に同意の上

査定依頼先

    もうすぐ  の相場がわかる!!

    ???万円

    利用規約プライバシーポリシー個人関連情報の受領と利用に同意の上

    入力情報確認

    車種情報

    メーカー名

    車種名

    年式

    走行距離

    お客様情報

    お名前

    電話番号

    郵便番号

    住所

    早めの売却をご予定ですか?(3ヶ月以内)

    メールアドレス

    キャンペーン

    入力情報を修正する

    利用規約プライバシーポリシー個人関連情報の受領と利用に同意の上

    電話認証

    指定電話番号への発信による認証を行います。
    登録した電話番号から、下記の番号へ電話をおかけください。
    認証完了ガイダンスが流れたら[認証確認]を押してください。
    ※通話料かかります

    認証確認中

    Now Loading...