1. トップページ
  2. コラム
  3. トヨタヴォクシーを下取りについて

top

トヨタヴォクシーを下取りについて

人気のミニバントヨタヴォクシー

トヨタヴォクシーは、トヨタでミニバンの人気を2分するクルマで、2014年度上半期のミニバン販売台数ナンバーワンに輝きました。

ヴォクシーの相場価値

トヨタヴォクシーは、高いデザイン性と走行性能を誇るクルマで、トヨタの中でもアルフォードと並んで人気があるミニバンです。7~8人まで乗車可能で、スタイリッシュなエアロボディタイプと地球に優しいハイブリッドタイプの2種類から選べるのが魅力です。ファミリー層から若者まで幅広い層に人気があり、中古車市場でも人気の車種です。

ヴォクシーを下取りに出そう

今年は3代目ヴォクシーが登場し、2014度上半期のミニバンの販売台数1位を記録しました。現在1代目、2代目ヴォクシーに乗っている方や新しいミニバンに乗り換えたいという方は、3代目ヴォクシーの購入を検討中の方も多いのではないでしょうか。
3代目に乗り換えるのであれば買取もいいですが、ディーラーでの下取りも非常に便利です。買い換えを検討中の方は、ぜひ下取りをご利用ください。

下取りの魅力

下取りは買取に比べて価格が安いので損をするという意見もありますが、上手に使えばとても便利なシステムです。下取りにはどのような魅力があるのでしょうか?
下取りの魅力は、大きく分けると2つあります。それは以下の2つです。

  • 手続きがとても楽
  • クルマの納期に合わせて手放すことができる

それではこの2つのメリットについて、詳しくご紹介させていただきます。

手続きがとってもスムーズ

下取りの最大のメリットは、クルマを売却して現金に換えるのではなく、次のクルマを購入する販売店で引き取ってもらうという点です。そのため、売却の手続きと購入の手続きを同時に行うことができます。
買取の場合は、買取業者での売却手続きとディーラーでの購入手続きをバラバラに行わなければなりません。そのため、下取りに比べると手間が多くなり、新車購入まで時間がかかってしまうのです。ディーラー下取りは売却から新車購入までの流れがとてもスムーズで時間を節約することができます。

クルマを納期に合わせて手放すことができる

ディーラー下取りのもう一つのメリットは、新車の納期に合わせてクルマを手放すことができるという点です。売却と購入を同じディーラーで行うので、クルマを手放してから新車が届くまでのタイムラグがありません。買取業者でクルマの売却を行うと、新車の納品日まで一時的にクルマがない状態になってしまいます。そのため、代車の申請などを行いますが、下取りを利用すればこのような面倒な手続きを行う必要がありません。

クルマを納期に合わせて手放すことができる

買取の場合は、中古車オークションが全国で開催されており、そのオークションでの落札を参考に相場価格が決まります。そのため、1年を通して相場が大きく変動します。
下取りの相場は、買取相場とリアルに連動しているわけではないので、価格の変動はあまりありません。下取りの場合は、下取り相場基本表を基準に価格が決定します。そのため下取り相場は1年を通して安定しているといえます。
しかし、年式が古くなると、その度に相場価格は下がっていきます。走行距離も少なく、不備も見当たらないという完璧な状態であったとしても、年式が古くなるだけで、下取り価格が急激に下がってしまうので、年をまたぐ前に下取りに出すことをオススメします。
ヴォクシーのような人気のクルマでも、年式が古くなると高額下取りができなくなる可能性があるので注意しましょう。

下取りの場合、別のメーカーのパーツなどは査定に入りません。また、カスタムし過ぎると下取りでマイナス査定になることもあります。パーツを変えたり、カスタムするときはやりすぎないように気をつけましょう。

<<トヨタアルファードを高額買取してもらうコツ

トヨタアクアの買取査定をネットで比較>>

footer