車の査定を受ける際、車だけ用意すればいいわけではありません。自動車検査証(車検証)、自賠責保険証書の二つの書類を用意しておく必要があります。

自動車検査証(車検証)、自賠責保証書とは?

自動車検査証(車検証)とは?

自動車の所有者や使用者を公証したり、その自動車が自動車保安基準に適合していることを証明するもので車検証と略して呼ばれます。車検証には査定を受ける際に知っておくべき内容も記載されているので、参考にしてみましょう。

自賠責保険証書とは?

自動車の持ち主が必ず加入しなければならない自動車賠償責任保険の保証書のことです。自賠責保険証書は常に車に携帯して置かないといけないと法律で定められています。

紛失してしまった場合

自動車検査証(車検証)を紛失してしまった

車検証の再発行手続きは車を購入したお店で行い、下記の書類を持参します。

  • 委任状 : 使用者の印鑑を押印したもの
  • 車検証 : 汚れ等で再発行したい場合は持参する
  • 理由書 : 押印と紛失の理由、再発行後に発見した場合に返納する旨を記載する

委任状と理由書はネットで検索してダウンロードすることが可能です。

検索例 : 委任状 車検 ダウンロード理由書 車検 ダウンロード

自賠責保険証書を紛失してしまった

加入した保険会社で再発行の手続きを行います。破いてしまったり紛失してしまった場合は、加入した保険会社に相談してみましょう。手数料等はかかりません。

以上二点、査定をする際には必要になりますので、査定前に準備しておきましょう。

今すぐ!!無料査定をスタート!!