2015

17

Sep

事故車・故障車の基礎知識

更新日: 2020-06-01

故障車は買い取ってもらえるの?故障車買取の注意点と買取業者の選び方

壊れた車

この記事のポイント

  • 故障の程度によって依頼する買取業者を変えることで高い査定額が期待できる
  • 車を高く売りたい場合は、まず一括査定を検討しよう
  • 廃車買取業者の選び方とおすすめの業者を紹介

ある日、突然車が故障して動かなくなったら、どのような対応を取るでしょうか?多くの方が「修理して乗り続ける」、あるいは「売却する」という決断を迫られます。

もし「故障車を売りたい!」と考えた時、「故障車は売れるのか?」「どこに売れば良いのか?」と悩まれる方も多いのではないでしょうか。

結論からお伝えすると、故障の度合いに応じて業者選びは変わってきます。

そこでこの記事では、故障車の定義をおさえたうえで「廃車買取業者の選び方」から「故障車を買い取ってもらう時の注意点」まで広く解説していきます。

またどこに依頼すれば手間をかけずに故障車を高く売ることができるのか、具体的な業者も挙げているので、ぜひ参考にしてください。

目次

故障車でも買取をしてもらえる

そもそも「故障車は買い取ってもらえるのか?」と不安に思われる方もいらっしゃると思います。

実際に故障車を買い取ってもらうことは可能ですが、故障の度合いによって依頼する買取業者(車買取業者または廃車買取業者)が異なります。

ここではまず、「故障車の定義」と「故障レベルに応じた適切な買取業者の選び方」について紹介していきます。

故障車とはどんな車?

故障車と一口に言っても、事故車のような明確な定義はありません。

エンジンがかからない、いわゆる不動車、エンジンはかかるが走るまでには至らない車、電気系統に不具合がある車など、故障車には様々な原因があります。つまり故障の数だけ、故障の定義があるということです。

いずれにしても、何らかの原因で車に不具合が生じたものを故障車と呼びます。

次に、故障の度合いに応じた適切な買取業者を紹介していきます。

軽い修理で済む故障車の場合:車買取業者に依頼

まず軽い修理で済む故障車の場合は、修理せずに車買取業者に依頼することがおすすめです。

というのも、車買取業者は自前の修理工場を有していたり、提携の修理業者があることが多いので、相場より安価に修理できるからです。

実際に軽い修理に出した場合、「修理にかかった費用>修理したことによる査定額へのプラス」であるケースがほとんど。

結果として、修理したことによって損に繋がります。そのため以下の部位の故障の場合は、修理をせずに車買取業者に買い取ってもらいましょう。

廃車に出す必要がない程度の故障とは具体的に以下の通りです。

  • エアコンの故障
  • タイヤのパンク
  • バッテリー上がり
  • ドアの不具合

ここでは一つ一つ詳しく説明していきます。

エアコンの故障

エアコンが故障した場合、その原因としてコンプレッサーの故障が考えられます。

またフィルター部の目詰まり程度であればご自身でも清掃できますが、電気系統、メカニカル系統の故障となるとエアコンパッケージごと業者に依頼して交換ということになってしまいます。

しかしエアコンの故障は車の性能には影響しないため、買取額にはほとんど影響がないと考えてよいでしょう。

タイヤのパンク

タイヤのパンクも修理費用はそれほどかかりません。というのも、パンクした場合は単にタイヤを交換するだけで済むからです。

しかし、タイヤがパンクした状態で長距離を走行すると車体にダメージを受けてしまうため、絶対にやめましょう。

バッテリー上がり

バッテリーが上がってしまった場合も、タイヤのパンクと同じく交換するだけなので査定額にほとんど影響はありません。

ドアの不具合

ドアの不具合は色々な要因があり、日常的に開け閉めを繰り返すだけに、非常にデリケートな部分といえます。

しかし、軽い損傷程度であれば、故障の原因を把握して修理すれば何の問題もありません。

また下記のパーツも修理や修繕、あるいはパーツ交換をすれば、ほとんど問題ないといえます。

  • フロントバンパー
  • ロアスカート
  • フロントフェンダー
  • リアフェンダー
  • トランクリッド
  • リアバンパー
  • サイドシルパネル

ここまでは軽い修理の具体例について解説してきました。この章の冒頭でご説明したように、軽い修理で済む故障車の場合は、車買取業者に依頼しましょう。

しかし、そもそも車の故障が軽い修理で済むのかどうかを判断するのは容易ではありません。また買取業者が違えば査定額も違ってきます。

せっかく大切にしてきた愛車を売るのだから、できるだけ高く売りたいと考えるのではないでしょうか。

実際に車の高額売却を実現したいと考えた時に、複数の買取業者に見積もりを出してもらうことが大切になってきます。というのも、車買取業者によってそれぞれ特徴(国産車/外車に強い、幅広い販路を持っている/地域密着型など)が異なるからです。

ただ複数の買取業者へ見積もりを依頼するには時間も手間も掛かってしまいます。そこでおすすめなのが一括査定サービスです。

一括査定サービスはたった一度、必要情報を入力するだけで複数の買取業者へ見積もりが依頼できます。そのため「車を少しでも高く売りたい!」と考えている方にはおすすめのサービスです。

修理不可能だったり高額な修理費用が必要になる故障車の場合:廃車買取業者へ依頼

上記では軽い修理で済む故障車の場合について解説しましたが、ここからは修理不可能だったり高額な修理費用が必要になる故障車のケースについて解説します。

結論からお伝えすると、「修理費用が高額になる」あるいは「修理不能」というケースの場合は廃車買取業者への依頼がおすすめです。

というのも通常の車買取業者は車自体に値段をつけますが、下記のような場合は車本体の価値がなくなってしまうからです。

  • エンジンがかからない
  • 水害で水没してしまった

そのため車の買取を拒否されたり、買取額が0円になるというケースもあります。そういったケースは廃車買取業者に依頼しましょう。廃車買取業者は廃車となる部品そのものに価値をつけます。

たとえ中古車としての価値がなくてもタイヤやガラス、バッテリーなど個々の部品は価値があり、廃車買取業者はそういった部品の販売ルートをもっています。

廃車の買取相場については「廃車の買取相場の目安は?廃車予定の車を高く売る方法」の記事を参考にしてください。

次は、故障車を買い取ってもらう時の注意点について解説していきます。

故障車を買い取ってもらう時の注意点:ディーラー下取りは避ける

ここからは故障車を買い取ってもらう時の注意点について解説していきます。故障車を買い取ってもらう際は、ディーラー下取りは避けましょう。

というのも、一般的に車を引き取ってもらう方法として、「下取り」と「買取」の2種類がありますが、多くの場合は買取のほうがお得だからです。これは故障車の場合も同様です。

下取りと買取の違いは下記の通りです。

  • 下取り:新たに車を購入する際に、今乗っている車に値段をつけて引き取ってもらうこと
  • 買取:車買取業者に車を買い取ってもらうこと

例えば故障車を下取りに出した時のことを考えてみましょう。実はディーラーに査定に出した車の査定額が0円の場合、故障車の引き取りを提案されることがあります。

査定額0円の場合は廃車にする必要がありますが、廃車費用(手数料)として数千円~3万円ほどかかってしまいます。

しかし廃車買取業者に依頼すれば故障車を0円で処分できるほか、場合によっては買取額がつく場合があります。

そのため、故障車の買取額が0円の場合は廃車買取業者に依頼するのがおすすめです。

次は、「廃車買取業者の選び方」について解説していきます。

廃車買取業者の選び方

ここからは廃車買取業者の選び方について解説していきます。廃車買取業者を選ぶ際は、以下の3点に注意しましょう。

ここでは注意点について1つずつ解説していきます。

  • リサイクル工場(国が認可している)を持っている
  • 還付金(自動車税・自動車重量税・自賠責保険料)の説明がある
  • 査定額が高すぎる

リサイクル工場(国が認可している)を持っている

廃車買取業者を選ぶ際、まずはリサイクル工場(国が認可している)を持っているかどうかを確認しましょう。

というのも、国が認可しているリサイクル工場を持っていない場合は車の解体ができず、廃車の際に余分な費用がかかります。

そうすると結果として故障車の査定額が下がってしまうため、自動車リサイクル法に基づく許認可や解体認可の記載を確認しましょう。

還付金(自動車税・自動車重量税・自賠責保険料)の説明がある

廃車というと費用面ばかりに目が行きがちですが、実は自動車税、自動車重量税、保険料が戻ってくるケースがあります。

それぞれの項目については、「廃車費用はいくら?無料で廃車を行う方法とおすすめの業者を紹介」の記事を参考にしてください。

実は悪徳な廃車買取業者の中にはそういった還付金の存在を知らせずに、手数料として着服してしまうケースがあります。

そのため、廃車買取業者に依頼する際は事前にしっかり確認しておきましょう。

査定額が高すぎる

査定額が高いのはもちろん良いことですが、明らかに査定額が高い場合は悪徳業者の可能性があります。

例えば高い査定額を出して顧客と契約を結ぶことを優先し、契約後に「故障個所が新たに見つかった」などといって査定額を下げてくるケースもあります。

もちろん故障が見つかった場合は実際に査定額を下げられることがありますが、契約を取りたいがためにそれを悪用する業者も中には存在します。では悪徳業者に引っかからないためにはどうすれば良いのでしょうか?

次からは、おすすめの廃車買取業者を紹介していますので、ぜひ業者選びの参考にしてください。

おすすめの廃車買取業者を紹介

ここでは廃車買取業者を紹介していきます。下記は主な廃車買取業者です。

カーネクスト廃車王は全国展開で安心感があるほか、事故車買取のタウは事故車買取の実績が豊富です。

  • カーネクスト:0円以上の買取を実施
  • 廃車王:LINEで無料査定を行っており、忙しい方にもおすすめ
  • 事故車買取のタウ:事故車買取業界でシェアNo.1(故障車も買取OK)

カーネクスト

<カーネクストの特徴・おすすめポイント>

  • どんな車でも0円以上買取保証!
  • 引取・レッカー費用無料!
  • 商業車・ディーゼル車も買取可能!

廃車王

<廃車王の特徴・おすすめポイント>

  • LINEで査定依頼~査定結果まで分かる
  • 引き取りから廃車/書類手続きまで全て無料
  • 国内唯一の経済産業大臣認可で安心

事故車買取のタウ

<事故車買取のタウの特徴・おすすめポイント>

  • 仮査定でネットから概算が分かる
  • 事故車の買取実績多数あり
  • 手数料は全て無料

それぞれの業者の特徴については、「廃車費用はいくら?無料で廃車を行う方法とおすすめの業者を紹介」の記事で解説しているので、ぜひ参考にしてみてください。

まとめ

この記事では、故障車の定義をおさえたうえで、「廃車買取業者の選び方」から「故障車を買い取ってもらう時の注意点」まで広く解説してきました。

愛車が故障車かどうかを判断するのは難しいので、まずは一括査定サービスに依頼し、査定額が0円だった場合は廃車買取業者に依頼するのがおすすめです。

また同時におすすめの廃車業者も紹介しているので、ぜひ参考にしてください。

査定金額が「0」円の売れない車でも安心

値段がつかない車なら【廃車買取業者】がおすすめ!

完全無料!引取り代、レッカー代など料金は一切かかりません
手間がかかる廃車の手続きをぜんぶお任せ!楽に車を処分できます
事故車や故障車、走行距離が極端に長い車、車検切れでも【0円以上の買取保証】
自動車税などの還付金の受け取りも簡単!
壊れている車、動かない車、20万キロ以上乗っている車など、値段がつかない車を処分するなら、専門の廃車買取業者の利用が絶対におすすめです。