2020

20

Aug

事故車・故障車の基礎知識

更新日: 2020-09-10

水没車の簡単な見分け方5つを紹介!水没車を確実に避けるための対処法

水没した車

この記事のポイント

  • 水没車の簡単な見分け方5つを解説
  • 水没車を避けるための購入方法を紹介
  • 中古車は信頼できる業者から購入しよう

中古車を購入する時、多くの方が少しでもお得な車を買いたいと考えるのではないでしょうか。

なかには不人気色の車や年式が古いなどで安く販売されている車もありますが、あまりにも条件が良い車はもしかしたら水没車かもしれません。

水没車は臭いが車内に残っていることも多く、一見すると問題なくても電気系統が故障している可能性があります。

そのため、どれだけ条件が良くても水没車の購入は避けた方が無難です。

この記事では水没車の見分け方を中心として、万が一水没車を購入してしまった時の対応についても解説しています。これから中古車を購入しようと考えている方は、ぜひ参考にしてください。

 

目次

水没車とは床上浸水の車を指す

床上まで水没した車

水没車とは台風や洪水などで床上浸水してしまった車を指します。しかしひとくちに水没車と行っても様々なレベルがあります。

例えば、タイヤまでしか浸水していない車もあれば、シートまで浸水してしまった車もあり、浸水レベルによって販売価格が全く異なります。

ちなみに一般財団法人日本自動車査定協会(JAAI)では、水害車(冠水車)とは、「集中豪雨や洪水などにより、室内フロア以上に浸水したもの、または、その痕跡により商品価値の下落が見込まれるもの」を指します。

しかし、そもそもどうして水没車は避けた方が良いのでしょうか。次の章では水没車を避けるべき理由について、簡単に説明していきます。

水没車を避けた方が良い理由

whyの文字

ここでは水没車を避けた方が良い理由について説明していきます。そもそも、水没車は洪水や海水によって浸水してしまった車であるため、どうしても車中に臭いが残っています。

また汚水による水没ではカビや細菌が発生するケースもあり、衛生面でも避けるべきです。

さらに水没車は浸水によってエンジンなど電気系統の故障リスクが高く、一見問題がないように見えても、乗っているうちに故障してしまうということもあります。

例えば故障した場合は修理が必要となりますが、水没車の修理は高額になります。エンジンの修理だけでも10万〜100万円必要になってきます。

水没車の修理費用については「水没車は修理できる?修理可能な基準と費用相場、注意点を解説」で詳しく解説していますので、そちらも参考にしてください。

では水没車の購入は避けた方が良いというのが分かったところで、実際に水没車の見分け方のコツを紹介していきます。

簡単!水没車の見分け方のコツ5つ

車を掌に載せている女性

実際に水没車の見分け方について、みていきましょう。もちろん下記に当てはまるからといって全ての車が水没車というわけではありませんが、特に相場価格より明らかに安い車の場合は理由を尋ねましょう。

相場価格より、安い車

まず、相場価格より明らかに安い車は注意が必要です。冒頭でもお伝えしたように年式が古い・走行距離が多いといった理由で安い車も中にはあります。

しかし人気車種・カラーで走行距離も短いなどあまりにも条件が良すぎる車は何らかの問題を抱えている可能性があります。

そのため、あまりにも相場価格から離れている車は必ずその理由を店員に尋ねるようにしましょう。

異臭がする

中古車でも販売前に基本的なクリーニングを行っているため、異臭がするということは滅多にありません。 しかし水没車の場合はシートを含め車内に臭いが残ってしまっていることが多いです。

というのも水没車は川や海の水、汚水に長時間浸かっていたためです。

一度染みついてしまった臭いはなかなか取ることが難しいので、水没車を見分けるためには異臭がするかどうかは大切なチェックポイントです。

サビや腐食がある

水没車、特に海水に浸かってしまった車はサビや腐食があるケースが多いです。というのも海水は塩分を含んでいるため、そのまま放っておくと、すぐにサビや腐食がはじまってしまうからです。

特に大雨や津波といった自然災害発生後に中古車市場に出てきた車の中には水没車が混じっている可能性もあります。そのため不自然なサビや腐食がある車は購入前に事前に確認しておきましょう。

シミや汚れが付いている

新車ではなく中古車の場合は、多少のシミや汚れが残っていることがあります。

例えば以前の所有者が喫煙者であったりペットを車に乗せていた場合、シミや汚れ・臭いが車内に染みついていることも少なくありません。

そのため、水没車を避けるためにも以前の所有者について必ず店員に質問しましょう。

湿気がこもっている

湿気がこもっているかどうかも水没車を見分ける大切なポイントです。普通の車は湿気がこもっていることはほとんどありません。

しかし水没車の場合は一度浸水してしまったため、完全には乾ききらず湿気がこもりやすくなっています。 ただし湿気がこもっているかどうかを見分けるのは難しいため、他の車と比べて不自然に車内がジメジメしていないかを確認することをおすすめします。

ここでは水没車を見分けるための方法について具体的に解説してきました。いくつかでも条件に当てはまっている場合は必ず購入前に店員に尋ねるなどして疑問点や不安を解消しておきましょう。

というのも中古車の場合、クーリングオフ制度を使うことができないからです。

しかし、購入してしまった車が水没車で、その旨を事前に知らされていなかったというケースも中にはあります。 次に、水没車と知らずに購入してしまった場合の対応について解説していきます。

水没車を購入してしまった時の対応

OKマークを出す女性

中古車を販売している業者の中には、顧客に水没車だということを伝えずに販売している悪徳業者もあります。

そういったケースでは購入時にそのことを知らず、購入後に車の故障などがきっかけで修理に出した際に問題が発覚します。

まず、中古車の購入ではクーリングオフができません。そもそもクーリングオフ制度とは訪問販売や電話勧誘といった冷静な判断ができない状況下で契約してしまった時に契約を取り消すために作られた制度です。

そのため、下記に当てはまる場合は中古車購入に限らずクーリングオフ制度を使うことができません。

  • 実際に店舗に出向いて購入する商品
  • インターネットの通信販売で購入する商品

中古車の場合は店舗に出向いて購入することが多いと思いますが、じっくりと検討して購入したとみなされるため、クーリングオフ制度を使うことができないというわけです。

では一旦中古車を購入すると絶対にキャンセルや返品ができないかというと、場合によってはキャンセルや返品ができるケースもあります。

例えば大手の買取業者の中には中古車の購入でもあらかじめキャンセル期間を設けているところもあります。

ガリバーの場合は「中古車の返品対応サービス」を実施しており、条件を満たせば中古車でも返品が可能です。

また売主には瑕疵担保責任が課せられているため、それを基に契約解除や損害賠償を請求することができます。

売主には「瑕疵担保責任」がある

売主が買主に対して負う責任として「瑕疵(かし)担保責任」というものが民法で定められています。見聞きしたことがある方もいるのではないでしょうか。

瑕疵とは傷や不具合のことを指します。簡単にいうと、車の状態に関して売主は責任を負わなければならない、ということです。

しかし悪徳業者の中には車購入後に連絡が取れなくなったり、連絡を無視するというケースも見受けられます。

そのため、キャンセルや返品を受け付けている業者での購入がおすすめです。

中古車購入については「中古車の購入/お買い得な中古車を安心・安全に手に入れるための必須情報」の記事でも詳しく解説しているので、ぜひ参考にしてみてください。

最後に、中古車をお得に購入する方法についてお伝えしていきます。

中古車をお得に購入する方法

電卓と車

ここでは、中古車をできるだけ安く購入する方法について紹介していきます。

一般的に人気がない中古車ほど価格が安くなる傾向にあるため、少しでも費用を抑えたい方はそういった車を選ぶことをおすすめします。ちなみに人気がない中古車の条件は下記の2つです。

  • 白・黒・グレーなど人気色以外の車
  • 年式が古く、走行距離が長い車

では、詳しくみていきましょう。

白・黒・グレーなど人気色以外の車

新車・中古車に限らず、白・黒・グレーといった車は人気があり、価格も高い傾向にあります。一方でそれ以外の色は不人気色と呼ばれ、そういった車は価格が安い傾向にあります。

そのため、できるだけ安い車を購入したい場合は、不人気色の車を中心に選ぶことをおすすめします。

年式が古く、走行距離が長い車

年式が古く、走行距離が長い車も安くなっていることが多いです。新車登録から年数が経過している車を低年式車と呼び、走行距離が10万kmを超えるとさらに価格が落ちます。

そのため、低年式・走行距離が長い車は一般的な中古車と比較して販売価格が安くなっています。しかし、そういった車でもまだまだ問題なく走れるため、狙い目だといえます。

まとめ

この記事では水没車の見分け方を中心として、万が一水没車を購入してしまった時の対応についても解説してきました。水没車はトラブルが発生することが多いです。

そのため、中古車購入の際はここで紹介したコツをおさえ、水没車の購入は避けましょう。

また万が一、水没車を購入してしまった場合は、すぐに売主に連絡して返金を求めることをおすすめします。

査定金額が「0」円の売れない車でも安心

値段がつかない車なら【廃車買取業者】がおすすめ!

完全無料!引取り代、レッカー代など料金は一切かかりません
手間がかかる廃車の手続きをぜんぶお任せ!楽に車を処分できます
事故車や故障車、走行距離が極端に長い車、車検切れでも【0円以上の買取保証】
自動車税などの還付金の受け取りも簡単!
壊れている車、動かない車、20万キロ以上乗っている車など、値段がつかない車を処分するなら、専門の廃車買取業者の利用が絶対におすすめです。

一括査定で複数社の見積りをカンタン比較!
愛車の最高額を今すぐチェック!

フォームステップ1 入力

ビッグモーター ガリバー カーチス カーセブン ネクステージ
シーボーイ ユーポス Car-bb.com オートベル カーズネット

一括査定なら、愛車の査定額が平均17万円もお得に!
申込み後すぐに相場額をお知らせいたします。
※複数社査定されたお客様の、査定最高額と査定最低額の差額平均額を算出
(当社実施アンケートより 2019年2月回答145件)

車種情報入力

45秒入力で、カンタン査定依頼。査定額を比べて、最高額で売ろう!

メーカー名

車種名

年式不明の場合はだいたいでOKです。

走行距離不明の場合はだいたいでOKです。

お客様情報入力

もうすぐ!査定額がわかる!比較して最高額で売ろう!

お名前

姓: 名:

お住まいの地域によって査定額が異なる場合がございます

郵便番号

〒番号検索

住所

郵便番号入力後、住所が自動入力されます  

お客様情報入力

もうすぐ!査定額がわかる!比較して最高額で売ろう!

希望連絡先(電話番号)

いたずら、なりすまし防止のために利用します。正しい番号をご入力ください。

メールアドレス

key icon

当サイトのご利用により、個人情報が許可無く公開されることは一切ございません。

株式会社エイチームライフスタイル

株式会社エイチームライフスタイルは、株式会社エイチーム(東証一部上場)のグループ企業です。
証券コード:3662

フォームステップ2 確認

一括査定なら、平均14万円もお得!

SMS認証

入力内容に問題がなければ
認証コードを入力してください

の電話番号に4桁の数字(認証コード)を送信しました。
携帯電話のメッセージアプリに届いている4桁の数字(認証コード)を
以下のフォームにご入力ください。

認証コード(4ケタ)

電話番号を修正する

※2分以内にSMSが届かない場合、通信エラーの可能性があります。

こちらから再送してください

再送可能まであと

利用規約プライバシーポリシーに同意の上

電話認証

認証が確認できました。

まだ申し込みは完了しておりません。
入力内容に問題がなければ、
「【無料】査定を依頼する」ボタンを
押してください

利用規約プライバシーポリシーに同意の上

査定依頼先

    もうすぐ  の相場がわかる!!

    ???万円

    ご利用規約 プライバシーポリシーに同意の上

    入力情報確認

    車種情報

    メーカー名

    車種名

    年式

    走行距離

    お客様情報

    お名前

    電話番号

    郵便番号

    住所

    メールアドレス

    アンケート

    入力情報を修正する

    ご利用規約 プライバシーポリシーに同意の上

    SMS認証とは

    いたずら、なりすまし防止のために携帯電話のSMS(ショートメッセージサービス)を利用して、個人認証する方法です。

    次の「入力内容の確認ページ」に移動すると、携帯電話に4桁の数字(認証コード)が送信されます。メッセージアプリを開いて、届いている4桁の数字を確認して頂き、その数字を「認証コード(4ケタ)」のフォームに入力してください。

    カスタマーサポート

    SMSについてのご不明点は、カスタマーサポートにて承りますので、お気軽にお問い合わせください。

    無料

    0120-39-7296

    月~金 10:00~19:00

    ※本件システムは株式会社メディア4uの提供するSMS送信システムを利用しています。

    SMSが届かない場合

    SMSが届かない場合の詳細

    携帯電話のメッセージアプリに届いている4桁の数字(認証コード)をご確認ください。確認ができたら「認証コード(4ケタ)」のフォームにご入力ください

    カスタマーサポート

    SMSについてのご不明点は、カスタマーサポートにて承りますので、お気軽にお問い合わせください。

    無料

    0120-39-7296

    月~金 10:00~19:00

    ※本件システムは株式会社メディア4uの提供するSMS送信システムを利用しています。

    電話認証

    指定電話番号への発信による認証を行います。
    登録した電話番号から、下記の番号へ電話をおかけください。
    認証完了ガイダンスが流れたら[認証確認]を押してください。
    ※通話料かかります

    認証確認中

    Now Loading...