廃車

更新日: 2022-11-16

廃車に必要なリサイクル券をわかりやすく解説!紛失時の対処法も

廃車に必要なリサイクル券をわかりやすく解説

新車・中古車を問わず、車を購入する際には、ほとんどの人が「リサイクル料」を支払っています。

言われるままにリサイクル料金を支払った後、ふとこう思う方もいるのではないでしょうか。

よくある疑問

  • リサイクル券とは?
  • このリサイクル券っていつ何に使うの?

結論から言うと、リサイクル券とは廃車で残るゴミのリサイクルとフロン類を破損するために必要な費用(料金)を車の購入時に支払った証明書のこと。

また、このリサイクル券を利用する機会が発生するのは以下の2つとなります。

リサイクル券を利用する機会

  • 車を売却するとき
  • 車を廃車にするとき

また、本記事ではリサイクル券の基礎知識や必要とするタイミングなどをわかりやすくお伝えしていきます。

最後までお読みいただければ、車のリサイクルの仕組みや、廃車をスムーズに進めることができるようになります。ぜひ、最後までご覧ください。

 

リサイクル券の基本と定義

リサイクル券の基本と定義

そもそもリサイクル券とは何なのでしょうか。

リサイクル券とは

リサイクル券とは、「廃車で残るゴミのリサイクルとフロン類を破損するために必要な費用(料金)を車の購入時に支払った」という証明書のこと

自動車リサイクル券は、2005年に制定された自動車リサイクル法によって導入されました。

その自動車リサイクル法は、有用な資源の塊である車を無駄なく再利用することを定めた法律です。

リサイクル券を取得するのは「車を購入したとき」です。券は車の購入して納車する際に、車検証と共にディーラーや中古車販売点から渡されます。

新車購入時はもちろんのこと、中古車購入時にもリサイクル料金を支払う必要があります。

リサイクル料金の内訳 詳細
シュレッダーダスト料金 自動車を解体・粉砕した後に残るゴミを処分する費用
エアバッグ類料金 エアバック類をリサイクルするための費用
フロン類料金 エアコンのフロン類を破壊するための費用
情報管理料金 対応窓口などの運用等の費用(130円)
資金管理料金 資金管理業務に関する一連の実務に要する費用(290円)
※使用済自動車取引時は410円

リサイクル料金のより詳しい内訳は自動車リサイクル促進センターのサイトを参考にしてください。

各車種ごとの細かなリサイクル料金の算出は、自動車リサイクルシステムで検索することができます。

では、リサイクル券はどんな時に必要になるのか見ていきたいと思います。

リサイクル券が必要なタイミング

リサイクル券が必要なタイミング

車を購入する際に受け取ったリサイクル券はいつ必要になるのか気になりますよね?

リサイクル券が必要なタイミングは、以下の場合です。

リサイクル券が必要なタイミング

  • 中古車として車を売るとき
  • 車を完全に処分して廃車にするとき

それぞれの場合を詳しく見ていきましょう。

車を売却した場合:リサイクル料金が返金される

自分の車を廃車にせず、中古車販売店などに売却した場合には、リサイクル券を引き渡すと同時に、支払ったリサイクル料金は返金され、手元に戻ってきます。

次の所有者も同様にリサイクル料金を支払い、リサイクル券を取得。そして売却時にまたリサイクル料金が手元に戻ってきます。

リサイクル料金は、車種やボディタイプによって個別に金額が違いますが、約7,000円~18,000円ほどです。なので、おおよそこれくらいの金額が返ってくることを知っておきましょう。

大まかな返金されるリサイクル料金の金額は以下の表を参考にしてください。

車の種類 リサイクル料金の金額
軽自動車 7,000円~16,000円
コンパクトカー 7,000円~16,000円
普通自動車 10,000円~18,000円

具体的に返ってくるリサイクル料金が知りたい場合は、A券(預託証明書)を見るか自動車リサイクルシステムで検索してみましょう。

無料一括査定で車を高く売る

廃車をした場合:リサイクル料金は戻ってこない

リサイクル料金が戻ってこないケースは「車を廃車にした場合」のみです。

リサイクル料金は、廃車にかかるリサイクルやフロン類を破損するための費用として支払っているので、そのリサイクル料金を使って廃車をするということになります。

完全に車を処分して廃車にする場合は、リサイクル料金は返ってこないということを覚えておきましょう

費用0円廃車を依頼する

リサイクル券の種類

リサイクル券の種類

リサイクル券は4つの券が一枚の紙にまとめられています。それぞれがA~D券とアルファベットが振り分けられ、役割も異なっています。

いずれも車を売却するときや廃車するときに必要となってくるので、大切に保管しておきましょう

以下にそれぞれ4つの券について詳細を説明していきます。

A券:預託証明書

リサイクル料金の「預託証明書」です。預託金額がいくらかを知りたいときに見るほか、廃車時に引取業者(ディーラー、中古車買取店、廃車買取業者、解体工場など)に渡します。

B券:使用済自動車引取証明書

「使用済自動車引取証明書」です。使用済自動車として引取業者に引き渡したとき、業者が必要事項を記入して、最終的な所有者に渡してくれます。

このB券と、その他の必要書類を持って陸運支局に行けば、廃車のための手続きを行うことができます。

廃車をする際のリサイクル券を提出する手続きはこちら

C券:資金管理料金領証

正式名称は「資金管理料金受領証」。上記で述べたリサイクル料金の内訳の一つ、「資産管理料金」の領収書です。

D券:料金通知書券発行者控 

「料金通知書兼発行者控え」です。これは基本的に車のユーザーが目にする機会はありません。リサイクル券の発行者、つまり事業者の控えになるからです。

ここまでで、車のリサイクル券について解説してきました。

リサイクル券は車を処分する際に必要となる重要な書類であることがわかりました。

廃車に必要なリサイクル券以外の必要書類は以下の記事を参考にしてください。

参考廃車の手続き・必要書類を解説!カンタンでお得な廃車の方法も紹介

軽自動車の手続き・必要書類について詳しくは以下を見てみましょう。

参考軽自動車の廃車手続きの方法をどこよりもわかりやすく解説

では、この車の処分の際に欠かせないリサイクル券を紛失してしまったときは、どうすればいいのでしょうか。次の章で詳しく解説していきます。

リサイクル券を紛失した場合の対処法

リサイクル券を紛失した場合の対処法

ここまでご説明した通り、リサイクル券は車の売却時と廃車時に必要になる大切な書類です。車検証などと一緒にしっかりと保管しておきましょう。

しかし盗難や事故、または車検のタイミングで取り出したとき、うっかり紛失してしまう可能性はゼロではありません。そしてリサイクル券は再発行することができません

そのため本当に紛失しているのかどうかしっかりと確認を取りましょう。

ですが、どうしても見つからない場合はリサイクル券の代用となる書類は自宅で印刷することができます

もう一度確認!リサイクル券がよくある保管場所

「リサイクル券がどうしても見つからない…」
「リサイクル券がある場所なんで知らない」

廃車や車を売る際にはじめてリサイクル券の存在を知り、どこに保管されているのか知らない方も多いのではないでしょうか。リサイクル券を紛失したと決めつける前にもう一度チェックしておきましょう。

ディーラーや販売店の方が大切な車検証などの書類をグローブボックス(ダッシュボードの助手席側にある小物入れのこと)に入れることが多いです。

ですので、最後にもう一度グローブボックスの中にリサイクル券がないかどうか見てみましょう。

それでもどうしても見つからない場合は、リサイクル券の代用書類の作成方法について以下で解説していきます。

リサイクル券の代用書類の作成方法

先ほども出てきた自動車リサイクルシステムホームページから「リサイクル券の預託状況」という書類を印刷することができます。

要はリサイクル料金を支払っていることが証明できればいいので、印刷した書類を業者に渡せば問題なく手続きが行えます。

具体的な方法は以下の通りです。

リサイクル券を代用する書類の作成手順

  1. STEP.1

    トップページから「自動車ユーザーの方」をクリック

  2. STEP.2

    「あなたの車のリサイクル料金は?」をクリック

  3. STEP.3

    「リサイクル料金検索」をクリック

  4. STEP.4

    開いた入力フォームに、車体番号などの必要事項を入力

  5. STEP.5

    記入し終えてから「検索」をクリックする

  6. STEP.6

    預託済み(支払い済み)であることを確認してから、「料金表示」をクリック

  7. STEP.7

    PDFファイルで「リサイクル券の預託状況」が開くので、印刷

このサービスの利用可能時間帯は、7:00~24:00の間です。

最後に廃車にする場合、リサイクル券をどう使用すればいいのかを解説します。

廃車をする際のリサイクル券を提出する手続き

廃車をする際のリサイクル券を提出する手続き

先にご紹介した通り、リサイクル券のB券は廃車の手続きに利用します。

リサイクル券を陸運支局に他の必要書類と一緒に持っていくことで、自分の手で廃車の手続きを行えます。

自分で廃車の手続きを行う場合は、以下の記事を参考にしてください。

参考廃車の手続き・必要書類を解説!カンタンでお得な廃車の方法も紹介

軽自動車の場合は普通自動車と手続きが異なるので以下の記事を参考にしてください。

参考軽自動車の廃車手続きの方法をどこよりもわかりやすく解説

リサイクル券などの書類を準備して自分で廃車手続きを行うのは時間も手間もかかってしまいます。

そんな廃車手続きは自分で行わず、廃車買取業者に依頼することがおすすめです。

廃車買取業者は、手続き代行、解体費用、レッカー代の費用すべてが無料です。

リサイクル券を用意できたら、一度は廃車買取業者に話を聞いてみることをおすすめします。

費用0円廃車を依頼する

まとめ

リサイクル券の基本定義から再発行の方法まで解説してきました。

本記事の要旨をまとめると、以下のようになります。

記事のポイント

  • リサイクル料金は車購入時に前払いで支払う
  • リサイクル券は廃車のときに必要
  • 車を売却するときにも必要。売却の場合、手元にリサイクル料金が戻ってくる
  • 紛失した場合でも、代わりとなる書類はすぐに作成可能

この記事が、あなたが愛車をスムーズに手放すお手伝いになれば幸いです。

 
  • 公開日: 2022-11-16

査定金額が「0」円の売れない車でも安心

値段がつかない車なら【廃車買取業者】がおすすめ!

完全無料!引取り代、レッカー代など料金は一切かかりません
手間がかかる廃車の手続きをぜんぶお任せ!楽に車を処分できます
事故車や故障車、走行距離が極端に長い車、車検切れでも【0円以上の買取保証】
自動車税などの還付金の受け取りも簡単!
壊れている車、動かない車、20万キロ以上乗っている車など、値段がつかない車を処分するなら、専門の廃車買取業者の利用が絶対におすすめです。

一括査定で複数社の見積りをカンタン比較!
愛車の最高額を今すぐチェック!

フォームステップ1 入力

ビッグモーター オートバックス カーチス カーセブン ネクステージ
シーボーイ ユーポス ラビット オートベル カーズネット

一括査定なら、愛車の査定額が平均16万円もお得に!
申込み後すぐに相場額をお知らせいたします。
※複数社査定されたお客様の、査定最高額と査定最低額の差額平均額を算出
(当社実施アンケートより 2022年2月回答617件)

車種情報入力

45秒入力で、カンタン査定依頼。査定額を比べて、最高額で売ろう!

メーカー名

必須

車種名

必須

年式不明の場合はだいたいでOKです。

必須

走行距離不明の場合はだいたいでOKです。

必須

お客様情報入力

もうすぐ!査定額がわかる!比較して最高額で売ろう!

お名前

姓: 名: 必須

お住まいの地域によって査定額が異なる場合がございます

郵便番号

必須 〒番号検索

住所

郵便番号入力後、住所が自動入力されます  

Q 早めの売却をご予定ですか?(3ヶ月以内) 必須

お客様情報入力

もうすぐ!査定額がわかる!比較して最高額で売ろう!

希望連絡先(電話番号)

必須

いたずら、なりすまし防止のために利用します。正しい番号をご入力ください。

メールアドレス

必須

key icon

当サイトのご利用により、個人情報が許可無く公開されることは一切ございません。

東証プライム市場のロゴ

株式会社エイチームライフデザインは、
株式会社エイチーム(東証プライム市場上場)の
グループ企業です。証券コード:3662

ご利用かんたん3STEP

STEP1無料一括査定に申し込む

お車情報とお客さま情報を入力するだけ!
45秒で申し込み完了!
愛車の相場額をチェック!

無料一括査定に申し込む

STEP2愛車を査定

最大10社の査定会社からメールまたは、電話にてご連絡し、査定いたします。

愛車を査定

STEP3最高額で売却

各社からの査定金額を比較して、最高額の売却先を見つけます。

最高額で売却
※お申込み後、簡単なアンケートにご回答いただくと査定相場をご覧いただけます。
ただし、中古車市場での実際の取引額に基づく参考金額のため、一部の車種は、結果をお知らせできない場合がございます。予めご了承いただけますよう、お願い申し上げます。

フォームステップ2 確認

一括査定で愛車の査定額が平均 16万円 お得!

※複数社査定されたお客様の査定最高額と査定最低額の差額平均額を算出(当社実施アンケートより2022年2月回答617件)

SMS認証

入力内容に問題がなければ
認証コードを入力してください

の電話番号に4桁の数字(認証コード)を送信しました。
携帯電話のメッセージアプリに届いている4桁の数字(認証コード)を
以下のフォームにご入力ください。

認証コード(4ケタ)

電話番号を修正する

※2分以内にSMSが届かない場合、通信エラーの可能性があります。

こちらから再送してください

再送可能まであと

利用規約プライバシーポリシー個人関連情報の受領と利用に同意の上

電話認証

認証が確認できました。

まだ申し込みは完了しておりません。
入力内容に問題がなければ、
「【無料】査定を依頼する」ボタンを
押してください

利用規約プライバシーポリシー個人関連情報の受領と利用に同意の上

査定依頼先

    もうすぐ  の相場がわかる!!

    ???万円

    利用規約プライバシーポリシー個人関連情報の受領と利用に同意の上

    入力情報確認

    車種情報

    メーカー名

    車種名

    年式

    走行距離

    お客様情報

    お名前

    電話番号

    郵便番号

    住所

    早めの売却をご予定ですか?(3ヶ月以内)

    メールアドレス

    キャンペーン

    入力情報を修正する

    利用規約プライバシーポリシー個人関連情報の受領と利用に同意の上

    電話認証

    指定電話番号への発信による認証を行います。
    登録した電話番号から、下記の番号へ電話をおかけください。
    認証完了ガイダンスが流れたら[認証確認]を押してください。
    ※通話料かかります

    認証確認中

    Now Loading...