2015

17

Jul

車査定の基礎知識

更新日: 2020-06-04

車売却時にメンテナンスノートは必須?査定額への影響と紛失時の対処法

メンテナンスノート

この記事のポイント

  • メンテナンスノート:メーカーの保証書+点検整備記録簿のセットのこと
  • メンテナンスノートがないと、車を売るときに査定額がマイナスになる
  • メンテナンスノートを紛失したらディーラーに問い合わせを行うようにする

車を売却する際は車検証や自動車税納税証明書、自賠責保険証など、さまざまな書類が必要となってきます。また車の売却時に必ずしも必要というわけではありませんが、意外と忘れられがちなのがメンテナンスノート。

メンテナンスノートは査定額アップに繋がる大切な書類。日頃は使うことがないため、車の購入時にダッシュボードに入れたままという方も少なくないと思います。

また車の整備・点検時に使って、気付いたら紛失していたというケースもあります。

先ほどご説明したように、メンテナンスノートがなくても、車を売ること自体は可能です。ただし、車のコンディション・メンテナンス状況を把握するための重要な書類であるため、メンテナンスノートを紛失した場合は査定額が下がってしまいます

この記事では、メンテナンスノートを紛失した際の査定金額への影響と対処法についてご紹介します。

一括査定で車を高く売る

目次

メンテナンスノートとは「点検整備記録簿」+「メーカーの保証書」のこと

メンテナンスノートとは、点検整備記録簿とメーカーの保証書がセットになったものを指します。主に法定点検(6カ月・12カ月点検)や任意の点検を受けた時にその内容を記録するノートです。

ブレーキパッドやエンジンオイルといった消耗品の交換などを記録するほか、走行距離など車のコンディション・メンテナンス状況の確認もできるため、車の診断書ともいえます。

また査定士はメンテナンスノートを見て整備状況などを確認するため、査定を受ける際もしっかりとメンテナンスを行っていることに対するアピールになります

メンテナンスノートは査定額にプラスになるものの「メンテナンスノートから個人情報が洩れてしまうのではないか?」と心配される方もいらっしゃいます。

しかし、個人情報保護法によってメンテナンスノートは車体番号で管理されるようになったため、次の持ち主に引き継がれることはありません。安心してください。

ここでは、メンテナンスノートについてより詳しい説明を行っていきます。

定期点検整備記録簿

定期点検整備記録簿とは、自動車の法定点検整備などを行っていることを証明する書類です。

また、車のコンディション・メンテナンス状況(エンジンオイルやスパークプラグの交換時期など)を把握するための重要な書類となっています。

メーカーの保証書

メーカーの保証書とは、メーカーやディーラーから保証を受けるために必要な書類です。

保証内容はさまざまですが、一定の期間・走行距離の中でパーツの交換やメンテナンスを無償で行ってくれます。

車の売却時にメンテナンスノートがないと、査定額が下がる

先ほどもご説明した通りメンテナンスノートを紛失したとしても車の売却は可能ですが、査定額は下落します。

というのも、メンテナンスノートは車の整備状況を記録するものだからです。いくらきちんと整備されていたとしても、その証拠がなく、実質的には「整備されていない」とみなされてしまうのです。

また、定期点検整備記録簿だけでなく、保証書、取扱説明書を紛失した場合でも減点につながり、査定額がマイナスになります。

例えば日本自動車査定協会の査定基準を見てみましょう。査定では1点あたり1,000円減点されることが多い(依頼先によって、金額は前後します)です。

車両クラス表1

引用:日本自動車査定協会

車両クラス表2

引用:日本自動車査定協会

※車種のクラス分けについては日本自動車査定協会のデータのP22を参照してください。

例として人気車種を取り上げ、車両クラスを紹介します。

プリウス:Ⅲ/ノート:Ⅳ/アクア:Ⅳ/軽自動車:軽

例えば査定を受ける際に以下のような条件だったと仮定します。

  • 国産車
  • Ⅲクラス
  • 年式:3年
  • 保証書を紛失

この場合、国産車・Ⅲクラスで年式が~5年落ちなので20点減点となります。1点あたり1,000円減額となると、20×1,000円で20,000円の減額となってしまいます。

また紛失だけでなく汚損、破損も減点の対象となります。さらに、コピーの場合も減点の対象となるため注意が必要です。

メンテナンスノートを紛失した時の対処法

ここではメンテナンスノート(定期点検整備記録簿・保証書)を紛失した時の対処法について具体的に解説していきます。

定期点検整備記録簿を紛失した時の対処法

定期点検整備記録簿は原則として再発行できません。

しかしメーカーやディーラーで点検・整備のデータが残っていれば再発行が可能なケースもあります。

また、たとえ再発行してもらったとしても点検の記録が記載されていなければ、査定時にマイナスになってしまいます。これまでの記録を追記してもらえない場合は再発行しても意味がないため、再発行する必要はありません。

保証書を紛失した時の対処法

保証書を紛失してしまった場合は諦めるしかないのかというと、そういうわけではありません。

実は保証書を失くしてしまった場合でも、定期点検整備記録簿と同様に販売されたデータが残っていれば再発行が可能な場合もあります。

しかし、期間が経過しているとデータが破棄されている可能性も出てくるため、まずは車の販売先に問い合わせてみましょう。国内の主なメーカーであれば保証書を紛失してしまった場合、再発行に応じています。

ただしディーラーによっては再発行が有料となるケースもあります。すでに触れた通り、保証書がないと査定額に影響があるため、紛失した場合は再発行しておくようにしましょう。

車を売る際に査定額を上げるポイント

ここまでメンテナンスノートを紛失した際の対処法と査定額への影響について解説してきました。しかしメンテナンスノート以外にも査定額を上げるポイントはいくつかあります。

車の高額売却に最も有効なのは、「複数の業者の査定額を比較する」ことです。シェアNo.1の一括査定サービス「ナビクル」を利用すれば、一度の情報入力で複数の買取業者に車の査定を依頼できます。少しでも車を高く売りたいという方は、ぜひ利用してみてください。

ナビクルを使って車を高く売る

また、車を売却する際にさらに査定額を上げるためには、以下の項目を確認しておきましょう。

  • 事前に買取相場を調べておく
  • 高く売れる時期を選ぶ(1~3月と9月)
  • 純正オプションをプラス査定につなげる
  • 車をできるだけ綺麗にしておく

純正オプションについては「買取額アップの秘訣!車査定で評価されるオプションと賢い売却法」を参考にしてください。

車を売却する際にさらに査定額を上げるためのコツについては「車を高く売るためのコツ・すぐに実践できる交渉術を紹介」も参照してください。

車の売却に必要な書類

車の売却にはさまざまな書類が必要となってきます。ここでは売却時に必要な書類についてまとめています。

例えば普通自動車の場合は下記の書類を用意しておきましょう。

<普通乗用車の場合>

  • 自動車検査証
  • 自賠責保険証明書
  • 自動車リサイクル券
  • 振込口座情報
  • 自動車納税証明書
  • 印鑑登録証明書
  • 実印
  • 譲渡証明書
  • 委任状
  • (任意)メンテナンスノート

詳しくは「【初心者必見】車売却時の必要書類と賢く売るための事前準備を紹介」の記事を参照してください。

まとめ

この記事ではメンテナンスノートを紛失した際の査定金額への影響と対処法について紹介してきました。

メンテナンスノートがなくても車を売ること自体は可能ですが、査定額にマイナスになってしまいます。

点検記録簿の場合は、記録が残っていないかディーラーに問い合わせるようにしましょう。

保証書の場合は、基本的には再発行が可能になります。車売却時でなくとも、保証書の紛失に気付いたら、すぐに再発行を依頼することがおすすめです。

一括査定で複数社の見積りをカンタン比較!
愛車の最高額を今すぐチェック!

フォームステップ1 入力

ビッグモーター ガリバー カーチス カーセブン ネクステージ
シーボーイ ユーポス Car-bb.com オートベル カーズネット

一括査定なら、愛車の査定額が平均17万円もお得に!
申込み後すぐに相場額をお知らせいたします。
※複数社査定されたお客様の、査定最高額と査定最低額の差額平均額を算出
(当社実施アンケートより 2019年2月回答145件)

車種情報入力

45秒入力で、カンタン査定依頼。査定額を比べて、最高額で売ろう!

メーカー名

車種名

年式不明の場合はだいたいでOKです。

走行距離不明の場合はだいたいでOKです。

お客様情報入力

もうすぐ!査定額がわかる!比較して最高額で売ろう!

お名前

姓: 名:

お住まいの地域によって査定額が異なる場合がございます

郵便番号

〒番号検索

住所

郵便番号入力後、住所が自動入力されます  

お客様情報入力

もうすぐ!査定額がわかる!比較して最高額で売ろう!

希望連絡先(電話番号)

いたずら、なりすまし防止のために利用します。正しい番号をご入力ください。

メールアドレス

key icon

当サイトのご利用により、個人情報が許可無く公開されることは一切ございません。

株式会社エイチームライフスタイル

株式会社エイチームライフスタイルは、株式会社エイチーム(東証一部上場)のグループ企業です。
証券コード:3662

フォームステップ2 確認

一括査定なら、平均14万円もお得!

SMS認証

入力内容に問題がなければ
認証コードを入力してください

の電話番号に4桁の数字(認証コード)を送信しました。
携帯電話のメッセージアプリに届いている4桁の数字(認証コード)を
以下のフォームにご入力ください。

認証コード(4ケタ)

電話番号を修正する

※2分以内にSMSが届かない場合、通信エラーの可能性があります。

こちらから再送してください

再送可能まであと

利用規約プライバシーポリシーに同意の上

電話認証

認証が確認できました。

まだ申し込みは完了しておりません。
入力内容に問題がなければ、
「【無料】査定を依頼する」ボタンを
押してください

利用規約プライバシーポリシーに同意の上

査定依頼先

    もうすぐ  の相場がわかる!!

    ???万円

    ご利用規約 プライバシーポリシーに同意の上

    入力情報確認

    車種情報

    メーカー名

    車種名

    年式

    走行距離

    お客様情報

    お名前

    電話番号

    郵便番号

    住所

    メールアドレス

    アンケート

    入力情報を修正する

    ご利用規約 プライバシーポリシーに同意の上

    SMS認証とは

    いたずら、なりすまし防止のために携帯電話のSMS(ショートメッセージサービス)を利用して、個人認証する方法です。

    次の「入力内容の確認ページ」に移動すると、携帯電話に4桁の数字(認証コード)が送信されます。メッセージアプリを開いて、届いている4桁の数字を確認して頂き、その数字を「認証コード(4ケタ)」のフォームに入力してください。

    カスタマーサポート

    SMSについてのご不明点は、カスタマーサポートにて承りますので、お気軽にお問い合わせください。

    無料

    0120-39-7296

    月~金 10:00~19:00

    ※本件システムは株式会社メディア4uの提供するSMS送信システムを利用しています。

    SMSが届かない場合

    SMSが届かない場合の詳細

    携帯電話のメッセージアプリに届いている4桁の数字(認証コード)をご確認ください。確認ができたら「認証コード(4ケタ)」のフォームにご入力ください

    カスタマーサポート

    SMSについてのご不明点は、カスタマーサポートにて承りますので、お気軽にお問い合わせください。

    無料

    0120-39-7296

    月~金 10:00~19:00

    ※本件システムは株式会社メディア4uの提供するSMS送信システムを利用しています。

    電話認証

    指定電話番号への発信による認証を行います。
    登録した電話番号から、下記の番号へ電話をおかけください。
    認証完了ガイダンスが流れたら[認証確認]を押してください。
    ※通話料かかります

    認証確認中

    Now Loading...