車買取・車査定

更新日: 2022-10-31

20年落ちの古い車も売れる?年式別でベストな買取業者を選ぶ方法

ビンテージカーの白黒写真

この記事のポイント

  • 年式10年未満の車なら車買取業者へ
  • 年式10年以上で価値が低い車は廃車買取業者かディーラーがおすすめ
  • 名車と呼ばれた車は年式10年以上でもクラシックカー専門店でも売却できる

10年落ちや20年落ちといった古い車を売却したいとお考えの方は、以下のような疑問や悩みをお持ちなのではないでしょうか。

古い車を売りたい人の疑問・悩み

  • 「古い車だから、普通の買取業者では売れないんじゃないか…」
  • 「車査定で古い車は値段がつかないと言われた。でも廃車にお金はかけたくない」
  • 「何年も乗ってない車だから、売ってお金に換えたい!」

古い車は「高年式車」とも呼ばれ、普通の車買取業者では査定額が非常に低くなってしまうか、場合によっては値段がつかないことがあります。

しかし、通常の車買取業者では値段がつけられないような古い車でも、0円以上で売ることができる売却先があります。それは「廃車買取業者」や「クラシックカー専門店」といった買取業者です。

本記事では、15年落ちなどの年式が古い車や10万キロ以上を走行した多走行車でも、値段をつけて売ることができる業者を紹介していきます。

また、お持ちの車を通常の車買取業者と廃車買取業者のどちらに売るのがお得かを見分ける方法も解説するので、ぜひ参考にしてください。

売却する車の状態や普段の生活スタイルからあなたにピッタリの車の売り方・買い方を本記事以外で、簡単に知りたい人は、ナビクルの「車の売り方・買い方診断」を一度利用してみてください。

 

古い車でも大丈夫!きちんと買い取ってくれる

Finger Holding Vintage Red Classic Car on Sunlight Flare Backgro

繰り返しになりますが、古い車でも買い取ってくれる業者はたくさんあります。売却先を間違えると、せっかくの愛車を安く買いたたかれてしまうことにもなります。

適切な場所に持っていくことで、車を納得のいく価格で手放すことができます。

次の章からは、古い車の年式や車の種類ごとにおすすめの売却先をご紹介していきます。

状態/

古い車のおすすめ売却先

  • 年式10年未満で動く車は、車買取業者がおすすめ
  • 年式10年以上や不動車の売却先は、廃車買取業者がおすすめ
  • 旧車(クラシックカー/ビンテージカー)は、クラシックカー専門店がおすすめ

新車から10年以内の車は車買取業者へ売ることがおすすめ

新車から10年以内の車は車買取業者へ売ることがおすすめ

少し前まで「中古車の査定額は5年で半額、10年で0円」と言われていました。現在はこれはやや古い情報と言えます。

10年落ちくらいの車でも、車種にもよりますが中古車買取店に持ち込むことで、査定額をつけてもらえることが多くなってきています。

10年未満の車の場合、車の一括査定サイトを利用するのがおすすめです。

中古車の買取業者はたくさん存在するため、業者を選ぶだけでも一苦労です。そこで一括査定サービス「ナビクル」を使えば、簡単に買取業者に査定を依頼できます。ぜひ利用を検討してください。

年式が10年以内の車で、状態が問題ないのであれば、迷わず中古車買取店に持ち込むのがおすすめです。ただ、事故やメンテナンス不足で不具合が多発するような車は、10年未満の年式でも査定額がつかないことがあります。

その場合は、次章でご紹介する廃車買取業者に持ち込むのがよいでしょう。

10~20年落ちの場合は、廃車買取業者を視野に入れたい

15~20年落ちの場合は、廃車買取業者がお得

税制では新車購入から13年経った車は自動車税が増税されるようになっているため、13年前後の年式の車は大きく査定額が落ちると考えられます。

10年落ちあたりから価値は大きく落ちていき、15~20年落ちの車となると、中古車販売店に査定依頼しても価格がつく可能性がより一層低くなります。

この場合、売り先として適当なのは「廃車買取業者」です。これらの会社は「中古車」としての値段がつかなかった車でも「各パーツの塊」や「鉄などの資源」として買い取ってくれるので、値段がつく場合が多いです。

また、高年式車でも特に大切に扱われてきた状態のいい車は、廃車にならず中古車として海外に輸出されることがあります。海外では15年、20年経った車でも普通にあるので、古いだけで状態のいい日本車は、海の向こうでの需要があります。

廃車買取業者の探し方のコツ

探し方はいたって単純で、「廃車買取」で検索するだけです。査定無料を謳っている会社も多く、気軽に見積もりを出してもらえます。

検索に出てきた業者の中から選ぶ基準は、「買取実績」を公表している業者でかつ、高年式の車の買取実績がある業者です。

事故などを特に経験していない古い車の買取実績があれば、上述のような販路を持っている可能性が高く、車を比較的高く買い取ってくれる可能性があります。

ナビクル廃車買取」では、廃車実績を公開しており、無料で安心して廃車依頼をできます。自分で検索して探すのが大変だという方は一度気軽に依頼してみるといいでしょう。

費用0円廃車を依頼する

10~20年落ちの車はディーラーに持っていくのもアリ

かなり古い車の場合、廃車業者以外に処分先として検討したいのは、実はディーラー。あくまで新車を買う前提となりますが、古い車を下取りに出すと新車の購入価格を下げてもらえることがあります

ディーラーとしては、ブランドイメージを保つため、また過度の値引きの引き金にならないように、できればあまり値引きをしたくないのが本音。そこで下取りに出された車の買取額に色を付けることで、顧客に納得してもらうという方法を使うことがあります。

もし次の車を決めているのなら、そのディーラーに愛車を持ち込むのはアリな選択肢だと言えます。

なお、ディーラーで車を下取りに出す長所と短所については「車を売るのにディーラー下取りを使うのは損?メリットとデメリットを徹底調査」で詳しく解説しています。ぜひお読みください。

古すぎて動かなくなってしまった車は廃車買取業者へ

古すぎて動かなくなってしまった車は廃車買取業者へ

「長年乗ったけれど、とうとう故障で動かなくなってしまった」という状態の車、いわゆる「不動車」も「廃車買取業者」に買い取ってもらうのがおすすめです。

先ほど申し上げた通り、廃車となる車はパーツや資源の塊。走ることができない車でも、廃車買取業者はまだ使えるヘッドランプやドアミラーを売ったり、使えない部分はアルミや鉄として売却することで利益を得ています。

ただし同じ車であっても、廃車買取業者によって値段が違ったりすることがあります。

この場合、重要なのはやはり「買取実績」です。自分の車の状態と照らし合わせて、比較的近い車の買取の実績があったり、納得できる値段がついているなら、そこがおすすめです。

また不動車の場合、引取時のレッカー費用も重要な検討要素です。不動車の買取専門業者の中には「レッカー代(運搬費用)無料」を強みにしている会社もあります。

ナビクル廃車買取」では、車がどんな状態(事故車・故障車・不動車・水没車など)であっても、引取手数料やレッカー代、解体費用や廃車手続きがすべて無料です。お手持ちの車の値段が気になる方は、一度チェックしてみるといいでしょう。

費用0円廃車を依頼する

もし「名車」に分類されるような車だった場合、よりお得な買取先があります。章を改めてご説明します。

クラシックカーの場合は、旧車専門の買取業者へ

クラシックカーの場合は、旧車専門の買取業者へ

いわゆる「往年の名車」、トヨタ・スプリンタートレノやマツダ・コスモスポーツ、さらに海外だとフォルクスワーゲン・ビートルの旧モデルやシトロエン・2CVなど、販売が終了してから長い時間が経ったにも関わらず、デザインや性能が高く評価されている車があります。

これらは「クラシックカー」または「ビンテージカー」と呼ばれ、根強いファンを持つ特殊な車です。

「クラシックカー」の定義はあいまいなものなので、はっきりは言えませんが、あなたの車が「名車」と呼ばれ高い人気を持つ車だった場合は、売り先の候補に「クラシックカー専門店」が加わります。

これらの店舗は、新車販売から20~30年経ったような車であっても、高値をつけてくれる可能性があります。

もちろんメンテナンスや部品の交換などをこまめに行っていることが、高値で売れる条件になります。ずっと大事にしてきた往年の名車を、次のユーザーにも大切に乗ってもらいたい。そんな方は、「クラシックカー専門店」を探してみるのがいいでしょう。

ここまで「古い車でも売ることができる」ことを解説してきました。

まとめ

改めて結論を述べますと、古い車の売り先は以下のような選び方で検討するとよいでしょう。

古い車の売却先を選ぶ際のポイント

  • 年式10年未満の車を売るなら車買取業者
  • 年式10年以上で価値が低い車で、新車に乗り換えないなら廃車買取業者
  • 年式10年以上で価値が低い車で、新車に乗り換えるならディーラー
  • 過去に名車と呼ばれた車はクラシックカー専門店

ぜひこの記事を参考に、あなたのガレージの愛車を、納得いく形で手放してください。

廃車買取業者に依頼する場合は「ナビクル廃車買取」がおすすめです。全国どこでも廃車費用が無料で、どんな車でも0円以上で買い取ることができます。気になる方は、ぜひ一度買取額をチェックしてみてください。

この記事を読んでも売却方法がわからないという方は一度ナビクルの「車の売り方・買い方診断」を利用してみてください。あなたにピッタリの車の売買方法を提案することができます。

  • 公開日: 2022-06-02

一括査定で複数社の見積りをカンタン比較!
愛車の最高額を今すぐチェック!

フォームステップ1 入力

ビッグモーター オートバックス カーチス カーセブン ネクステージ
シーボーイ ユーポス ラビット オートベル カーズネット

一括査定なら、愛車の査定額が平均16万円もお得に!
申込み後すぐに相場額をお知らせいたします。
※複数社査定されたお客様の、査定最高額と査定最低額の差額平均額を算出
(当社実施アンケートより 2022年2月回答617件)

車種情報入力

45秒入力で、カンタン査定依頼。査定額を比べて、最高額で売ろう!

メーカー名

必須

車種名

必須

年式不明の場合はだいたいでOKです。

必須

走行距離不明の場合はだいたいでOKです。

必須

お客様情報入力

もうすぐ!査定額がわかる!比較して最高額で売ろう!

お名前

姓: 名: 必須

お住まいの地域によって査定額が異なる場合がございます

郵便番号

必須 〒番号検索

住所

郵便番号入力後、住所が自動入力されます  

Q 早めの売却をご予定ですか?(3ヶ月以内) 必須

お客様情報入力

もうすぐ!査定額がわかる!比較して最高額で売ろう!

希望連絡先(電話番号)

必須

いたずら、なりすまし防止のために利用します。正しい番号をご入力ください。

メールアドレス

必須

key icon

当サイトのご利用により、個人情報が許可無く公開されることは一切ございません。

東証プライム市場のロゴ

株式会社エイチームライフデザインは、
株式会社エイチーム(東証プライム市場上場)の
グループ企業です。証券コード:3662

ご利用かんたん3STEP

STEP1無料一括査定に申し込む

お車情報とお客さま情報を入力するだけ!
45秒で申し込み完了!
愛車の相場額をチェック!

無料一括査定に申し込む

STEP2愛車を査定

最大10社の査定会社からメールまたは、電話にてご連絡し、査定いたします。

愛車を査定

STEP3最高額で売却

各社からの査定金額を比較して、最高額の売却先を見つけます。

最高額で売却
※お申込み後、簡単なアンケートにご回答いただくと査定相場をご覧いただけます。
ただし、中古車市場での実際の取引額に基づく参考金額のため、一部の車種は、結果をお知らせできない場合がございます。予めご了承いただけますよう、お願い申し上げます。

フォームステップ2 確認

一括査定で愛車の査定額が平均 16万円 お得!

※複数社査定されたお客様の査定最高額と査定最低額の差額平均額を算出(当社実施アンケートより2022年2月回答617件)

SMS認証

入力内容に問題がなければ
認証コードを入力してください

の電話番号に4桁の数字(認証コード)を送信しました。
携帯電話のメッセージアプリに届いている4桁の数字(認証コード)を
以下のフォームにご入力ください。

認証コード(4ケタ)

電話番号を修正する

※2分以内にSMSが届かない場合、通信エラーの可能性があります。

こちらから再送してください

再送可能まであと

利用規約プライバシーポリシー個人関連情報の受領と利用に同意の上

電話認証

認証が確認できました。

まだ申し込みは完了しておりません。
入力内容に問題がなければ、
「【無料】査定を依頼する」ボタンを
押してください

利用規約プライバシーポリシー個人関連情報の受領と利用に同意の上

査定依頼先

    もうすぐ  の相場がわかる!!

    ???万円

    利用規約プライバシーポリシー個人関連情報の受領と利用に同意の上

    入力情報確認

    車種情報

    メーカー名

    車種名

    年式

    走行距離

    お客様情報

    お名前

    電話番号

    郵便番号

    住所

    早めの売却をご予定ですか?(3ヶ月以内)

    メールアドレス

    キャンペーン

    入力情報を修正する

    利用規約プライバシーポリシー個人関連情報の受領と利用に同意の上

    電話認証

    指定電話番号への発信による認証を行います。
    登録した電話番号から、下記の番号へ電話をおかけください。
    認証完了ガイダンスが流れたら[認証確認]を押してください。
    ※通話料かかります

    認証確認中

    Now Loading...