2015

9

Jun

車査定の基礎知識

更新日: 2020-04-17

出張買取を使って楽に車を売りたい!対応業者や査定の流れを紹介

車の査定依頼は出張査定と持ち込み査定のどちら?

カンタンにまとめると!

  • 出張査定・買取の大きなメリットは「手間や時間を省けること」
  • ほとんどの買取業者が出張査定・買取に対応している
  • 楽に、高く車を売りたいなら「一括査定サービス」がおすすめ

車を売るにあたって、出張査定・買取の利用を検討している方は多いのではないでしょうか。

車の出張査定は自分の希望する場所で車の査定をしてもらうサービスで、自分で店舗に車を持ち込む手間や時間がかからないのが大きなメリットです。多くの買取業者が無料で行っており、気軽に利用することができます。

この記事では、車の出張査定・買取を行っている業者や、利用の流れを解説します。できるだけ高く車を売る方法も紹介しているので、ぜひ最後まで読んでみてください。

一括査定で車を高く売る

目次

車の出張査定・買取をしてくれる業者を紹介

まずは、車の出張査定・買取をしてくれる車買取業者を紹介します。現在、車買取業者のほとんどが出張査定に対応しています。以下で代表的な業者を紹介します。

以上で挙げた業者は、出張査定・買取に対応している代表的な車買取業者です。どの業者もWEBからの査定申し込みを受け付けており、手軽に利用することができます。

また、出張査定を依頼する場合、自宅などの出張してほしい場所から近いところにある買取業者に査定を依頼することになります。ナビクルの車買取業者ページでは、都道府県を指定しての買取業者検索も可能です。口コミもあわせて紹介しているので、ぜひ活用してみてください。

以上で、出張査定・買取に対応している代表的な業者を紹介しました。以下では、出張査定・買取の流れを解説していきます。

車の出張査定・買取の流れを5ステップで解説

ここからは、出張査定・買取の流れを5ステップで解説していきます。具体的には以下のような流れです。

  1. WEBや電話で出張査定・買取を依頼する
  2. 査定の日時や場所を決める
  3. 希望する場所で実際に査定をしてもらう
  4. 契約をして、手続きを進める
  5. 車を引き渡し、入金を待つ

それぞれのステップをみていきましょう。

1.WEBや電話で出張査定・買取を依頼する

まずは、WEBや電話で査定の依頼を行いましょう。

WEBサイトを利用すれば24時間いつでも査定を申し込むことができます。フォームに車の情報を入力すれば完了です。あとは業者からの連絡を待ちましょう。

電話での申し込みは24時間対応ではない場合が多いですが、そのまま日時や場所も相談できますし、疑問点を聞くこともできるのでスムーズです。

2.査定の日時や場所を決める

出張査定・買取を依頼したら、業者と相談して査定を受ける日時や場所を決めましょう。

希望を伝え、日程の調整をすることになります。こちらの希望が必ず通るとは限らないため、候補日はいくつか持っておくことをおすすめします。

3.希望する場所で実際に査定をしてもらう

決まった日時と場所で、実際に車の査定をしてもらいましょう。その間、トラブルを避けるためにも査定の場に立ち会うことをおすすめします。

出張査定にかかる時間としては、トータルで1時間程度を想定しておきましょう。査定自体は30分程度で終わる場合が多いですが、査定額の説明や契約に関する相談にも時間がかかります。

4.契約の手続きを進める

査定が完了し、買取価格に納得できたら、売却の契約を進めることになります。当日買取が可能な場合もあるので、すぐに車を売りたい場合は手続きに必要な書類等を準備しておきましょう。手続きは後日改めて行うことも可能です。

車を売る際の事前準備について「【初心者必見】車売却時の必要書類と賢く売るための事前準備を紹介」で解説しているので、参考にしてください。

5.車を引き渡し、入金を待つ

手続きが完了したら、車の引き渡しを行います。入金日を確認して、お金が振り込まれるのを待ちましょう。

ここまで、出張査定・買取の流れを解説してきました。では、出張査定は持ち込み査定と比較してどんなメリットやデメリットがあるのでしょうか。以下で説明していきます。

出張査定・買取のメリット・デメリット【持ち込み査定と比較】

この章では出張査定・買取のメリットとデメリットを、持ち込み査定と比較して説明していきます。

まず、出張買取のメリット・デメリットをまとめました。

メリット デメリット
  • 店舗に行くための手間や時間がかからない
  • 車検切れの車でも特に手続きがいらない
  • 複数業者を一気に集めることも可能
  • なかなか帰ってもらえないことがある
  • 断りにくいことがある

以下では、持ち込み査定のメリット・デメリットをまとめました。

メリット デメリット
  • 査定してもらう場所を用意しなくてよい
  • 担当者がいればすぐに査定が可能
  • 行き慣れた店舗なら気楽に利用が可能
  • 店舗に車を持ち込む手間や時間がかかる
  • 急に行くと担当者が不在の場合もある
  • 複数業者から査定を受けるのが大変
  • 相手のペースに飲み込まれやすい
  • 売却後、店舗から帰る手段に困ることがある

出張査定・買取の大きなメリットは、持ち込み査定と違って店舗に行く手間や時間が省けることです。複数社の査定を受けるならなおさら、店舗に自ら車を持ち込むのは大変です。この手間を省くことができるのは大きなメリットだといえます。

また、車の車検が切れている場合は出張買取を利用するのがおすすめです。公道を走るために仮ナンバーを発行するなどの手続きがいらなくなります。車検切れの車の売却については「車検切れの車も売れる!車検が買取にどう影響するか解説【高く売れるコツ】」をあわせてご覧ください。

デメリットとしては、わざわざ来てもらっていることを考えると売却を断りづらくなるという面があります。しかし、出張査定に来てもらったからといって必ずその店舗と契約しなければならないわけではありません。すぐに決めずに検討したい場合はその旨をはっきりと伝えましょう。

持ち込み査定は手間がかかるというデメリットが大きいですが、出張査定には特に大きなデメリットがあるわけではありません。手間や時間がかからない出張査定・買取をぜひ利用してみてください。

複数社に同時に出張査定をしてもらってもいいの?

複数の買取業者を一気に集めて同時に査定をしてもらっても問題はありません。うまく交渉をすれば、競合させることで査定額を引き上げることができます。一度に終わらせることで時間も短縮できるのでおすすめです。

ただし、リスクも潜んでいるのは事実です。買取業者同士につながりがあり、グルになって低い査定額をつける可能性がないわけではありません。心配な場合は別々の日時を指定しましょう。

ここまで、出張査定について詳しく説明してきました。出張査定を使ってスムーズな車売却を実現するとともに、できるだけ高い値段で売りたいですよね。以下では、スムーズかつお得に車を売る方法を紹介します。

一括査定で車を高く売る

楽に、できるだけ高く車を売る方法

車を高く売るのに最も有効なのは「複数社の査定額を比較する」ことです。複数社に出張査定をしてもらい、スムーズかつお得に車を売りたいですよね。

そこでおすすめしたいのが「一括査定サービス」です。シェアNo.1の「ナビクル」を使えば、一度の情報入力で最大10社の買取業者に査定を依頼できます。

ナビクルで一括査定を申し込めば複数の買取業者から連絡がくるので、そのまま出張査定の相談をすればよいのです。自分で複数社に連絡をする手間がかからず、スムーズでお得な車売却を実現できます。

ナビクルには、利用者が平均17万円高く車を売却できたという実績があります(2019年2月回答145件のアンケートより、複数社査定されたお客様の査定最高額と査定最低額の差額平均を算出)。ぜひナビクルを利用して、スムーズでお得な車売却を実現してください。

ナビクルを使って車を高く売る

複数社の査定額を比較するのが車の高額売却に最も有効ですが、車を高く売るためのコツは他にもあります。「車を高く売るためのコツ・すぐに実践できる交渉術を紹介」で紹介しているので、ぜひあわせてご覧ください。

まとめ

この記事では、車の出張査定・買取について解説してきました。

車の買取業者の多くが出張査定・買取サービスを行っています。出張査定を利用する大きなメリットは手間や時間がかからないことです。持ち込み査定はどうしても手間がかかるので、出張査定の利用がおすすめです。

車をスムーズに高く売るには、一括査定サービスを使って複数社の査定額を比較するのがおすすめです。シェアNo.1の一括査定サービス「ナビクル」を使って、複数の業者に出張査定をしてもらいましょう。

この記事を参考に、お得でスムーズな車売却を実現してもらえれば幸いです。

 

ナビクル推奨!

買取相場価格より30万円以上高く車を売る方法

車の売却ディーラー下取りを選ぶのは失敗のもと!
車の売り方が車の売却額を決める!
複数の買取業者に競い合わせることが、高額買取の近道!
車買取業者は安く車を仕入れれば、それだけ利益を確保することができます。車を安く手放してしまわないためには「車を売りたい」と思ったらまず一括査定サービスを利用して、車の買取価格を複数業者に競わせることが重要。納得できる価格を引き出しましょう。
一括査定サービスを利用することで、平均相場価格より30万円~60万円高い査定額がでることもあります。時間がたつと車の買取相場が下がっていってしまうので、売りたいと思ったときには、すぐに価格を調べることをおすすめします。