トヨタアルファードを高額買取してもらうコツ

トヨタアルファードは、トヨタのミニバンの中でも人気のクルマです。中古車市場でも人気があり、売却の際の査定では高額で取引されることも多々あります。

しかし、中古車の査定額は常に変動するので、何も考えずに売却してしまうと損をしてしまう可能性があります。今回は、トヨタアルファードの高額買取を実現するためのコツについてご紹介いたします。

人気のミニバントヨタアルファード

トヨタアルファードは、高級感のある内装とスポーティーな外装を併せ持つトヨタの人気車です。7人~8人まで収納可能で、大人数でもゆったりとくつろげるので、ファミリーでの旅行やレジャーに最適です。

また、ハイブリッド性能を搭載した新モデルも販売されており、燃費を抑えてエコにドライブを楽しむことができます。

アルファードの相場価値

トヨタアルファードは、ミニバンの王者と呼ばれるほどに人気のクルマで、高い人気を誇っています。かつては燃費に問題があるといわれたこともありますが、2008年のフルモデルチェンジでハイブリッド機能が搭載され、かつての問題が解決されました。中古車市場でも人気の車種なので、相場価格は高いといえるでしょう。

高額買取のためにできること

高額買取を実現するために必要なことは以下の3点です。

  • 下取りは使わない
  • 売却のタイミングを見極める
  • ネットの一括査定サイトを利用する。

それでは、この3点について詳しくご紹介いたします。

下取りは使わない

クルマの売却を行うときに、ディーラーで下取りをお願いするか、買取業者で買い取ってもらうかという2つの選択肢があります。高額買取を実現するためには、ディーラー下取りは不利だといえます。

下取り相場は、中古車市場とリアルに連動するシステムを持っていません。そのため、もし中古車市場でアルファードの買取相場が上がっても、下取り価格には全く反映されないのです。基本は下取り価格基本表に沿って価格が決まるので、高い下取り価格を提示することはできません。

高額買取を希望する方は、下取りではなく買取を利用するようにしましょう。

売却のタイミングを見極める

一般的にクルマの価値が高まるのは、3月といわれています。3月は決算があるので、販売ディーラーや中古車販売業は、売上や販売台数の目標達成するために、お得なキャンペーンを行います。

3月に向けて多くの業者が中古車の在庫を確保するべく大量に仕入れを行うため、中古車の市場価値が高まり、買取相場が全体的に上がります。

業者からするとアルファードなどの人気車は確実に揃えておきたい商品なので、高額査定が期待できます。
2月の後半から3月の頭にかけては中古車の売り時です。この時期の逃さず高額買取を実現しましょう。

ネットの一括査定サイトを利用しよう

トヨタアルファードは人気の車種で、比較的新しいモデルでグレードの高いものなら、300万円以上で売却することもできます。しかし、業者によって査定の基準が異なるので、査定額に違いが生まれます。

業者が違うだけで20万円以上も査定額に差が生まれることもあります。そのため、売却の際にはできるだけ多くの業者で査定行う必要があるのです。

そんなときに便利なのが、ネットの一括査定サイトです。最大10社の査定を、ネットを使って一度で行えます。業者選びを間違えないためにもネットの一括査定サイトを利用しましょう。

人気車のアルファードの場合、業者選びや売却の時期を間違えなければ高い確率で高額査定が実現します。今回ご紹介した3つの情報を参考に満足いく買取を行ってください。