トヨタアクアの買取査定をネットで比較

ここでは、トヨタのハイブリッドカー、アクアを少しでも高く売るための方法についてご紹介いたします。

世界初の量産ハイブリッド車

アクアは、トヨタが2011年に販売開始した小型ハイブリッドカーです。北米、オセアニア、台湾を中心に世界中で販売されており、多くの方々に愛されています。トヨタではプリウス以来のハイブリッドコンパクトカーで、デザイン性、操作性に優れたモデルです。

少しでも高い値段で売却するために

アクアは本体価格が150万円以上で、グレードによっては200万円を越えるタイプもあります。また、人気車種であるため、値引きはほとんどなく、そのままの販売価格で購入した方が多いかもしれません。

しかし、高額で購入した商品も売却の際には半額以下になってしまう可能性があります。そうならないためには、買取や査定のシステムについて知っておくことが大切です。

買取相場について

トヨタアクアを少しでも高く売却するために、買取相場について知っておきましょう。

変動を繰り返す買取相場

クルマの買取相場は、中古車オークションによって決定されます。売却された中古車はオークションに出され、そこで業者や専門家によって吟味され、クルマの相場価格が決まります。中古車オークションは全国で定期的に開催されているので、中古車の相場は1年の中で上がったり、下がったり変動を繰り返すことになります。

相場価格が上がるタイミングを予想してクルマを売却することで、クルマの高額買取が実現します。

2月が狙い目

3月は中古車の価値が上がる時期として有名です。この時期に査定に出すことによって、高額査定が実現します。

3月は企業の決算の時期になります。企業は決算前に売上や目標販売台数を満たすためにクルマの値下げをしたり、キャンペーンを行います。また、3月は新生活がスタートする直前で、クルマを購入する方も多いため需要が増加します。クルマ全体の需要が増加することによって相場全体が上昇するので、この時期に売却に出せば高額買取が期待できます。

査定に出すまえにしっかりとチェック

クルマの整備など細かいチェックを行うことによって、査定額アップに繋がります。業者に依頼する前にしっかりと確認しましょう。また、ネットの一括査定サイトを利用することも重要です。

一般的な整備工場では、整備が難しいアクア

トヨタアクアは、ハイブリッドシステムを搭載したハイブリッドカーです。ハイブリッドシステムは、従来のガソリンエンジンと電気自動車(EVが)の2つのシステムが融合したものです。そのため、一般的な自動車整備工場では対処できない場合があります。

トヨタアクアを査定に出す前には、電気系の特殊な知識を持ち、ハイブリッドシステム専用のテスターで整備点検ができる整備工場で点検をしてもらいましょう。

また、整備後は、ハイブリッドシステムの点検が行われた証明をもらっておくことをオススメします。この証明を持っていることで、しっかりと点検された不備のないクルマであることをアピールするができます。

一括査定サイトで複数の業者を比べる

アクアは、状態がよく年式も新しい場合には中古車市場で150万円程度の価値を持つ人気のクルマです。しかし、業者によって評価するポイントは違うので、複数の業者に査定に出すと20万円以上の差が生まれることもあります。業者選びを間違えないためには、できるだけ多くの業者で査定してもらう必要があるのです。

複数の業者の査定を比較することで、高額での売却が実現します。査定には一度の入力で最大10社の査定額を確認できるネットの一括査定サイトを使うと良いでしょう。