208 2012年モデルの評価

満足度

4.1

外観の評価

4.2点

14件

車内の評価

3.9点

12件

運転時の評価

4.5点

10件

燃費の評価

3.5点

5件

口コミを投稿

プジョー 208 2012年モデル

プジョー 208 2012年モデル

  • 満足度
  • 4.1

  • 口コミ
  • 47
新車販売価格
184〜341万円

新車見積もり依頼

中古車平均販売価格
174.3万円

中古車を探す

平均査定相場
74.3万円

査定相場を調べる

燃費15.2〜19.4km/L

208のモデルから口コミ・評価をみる

208 2012年モデルの口コミ

11件ヒット

11件中1件〜10件

走行性能

4.0点

小径ハンドルの捌き方にごく最初は違和感を覚えますが、慣れてしまうと入力動作が少なくとも舵が効くので楽チンです。
エンジンは前述した通りでパワー感というものからはかけ離れたものですが、ハンドルとの兼ね合いで操作が忙しくならず、ゆったりとした気持ちで運転することができます。

2012年モデル アリュール
投稿日時: 2016/02/28

  • さん
    40代/男性
    所有者
  • Faceicon man

デザイン

4.0点

スポーティーなそのフォルムはさすがプジョーだと思います。独創的な丸みを帯びたスタイルは作りてのアーティスティックなセンスが存分に感じられますね。コンパクトなサイズ感は可愛らしい雰囲気でもあり、女性にも人気があります。フロントの滑らかなラインのヘッドライトも非常に個性的で格好いいですね。

2012年モデル アリュール
投稿日時: 2015/10/03

  • さん
    40代/男性
    情報通
  • Faceicon man

車内の快適さ

4.0点

実際にも広めですし、心理的に広く見えるようにもしっかりと計算された設計で、フロントガラスから見える視界は広めになっており開放感があります。リヤシートの膝周りもしっかりとゆとりがあるので長時間のドライブでも疲れにくい設計となっていますね。デザイン性のあるシートやコクピットもオシャレです。

2012年モデル アリュール
投稿日時: 2015/10/03

  • さん
    40代/男性
    情報通
  • Faceicon man

運転しやすさ

4.5点

軽量なコンパクトカーなので、小回りがききやすく駐車なども楽に行なえます。エンジンは小排気量ですが、このクルマを動かすには充分なパワーで加速もスムーズなものです。ステアリングはダイレクトなレスポンスで細かいコントロールが可能、スポーティーな走りをする際にも大いに助けになります。

2012年モデル アリュール
投稿日時: 2015/10/03

  • さん
    40代/男性
    情報通
  • Faceicon man

デザイン

4.5点

主張し過ぎていないデザインで、それが飽きのこない要素にもなっています。
正面から見ると分かりにくいかもしれませんが、斜めやサイドから眺めてみるとボディーラインの美しさは見事。昼と夜、光の当たりかたで印象をかえるシルエットリはデザイナーのセンスを感じさせます。リヤビューはシンプルにまとまっているぶん、独特な形状のテールランプを引き立たせています。
フロントグリルが若干個性的なのでここで好みが別れそうかな?

2012年モデル アリュール
投稿日時: 2015/07/26

  • さん
    40代/男性
    所有者
  • Faceicon man

車内の快適さ

5.0点

全体に質感が高く、テップレザーや本革、ピアノブラックのコンソール周り、シルバーのアクセントなどがうまく使われています。国産の大衆車でこの手の装飾をやるとプラスチックで安っぽい金ぴか趣味に陥りますが、このセンスの良さはさすが。
またシートの質感がとにかく高く、長時間運転しても疲れ知らず。静寂性もかなりのハイレベル。
ステアリング、シフト、シフトブーツは本革で手によく馴染みます。

2012年モデル アリュール
投稿日時: 2015/07/26

  • さん
    40代/男性
    所有者
  • Faceicon man

走行性能

4.5点

1200ccの直列3気筒16バルブで82馬力、トルクは12.5kg-m。一見して非力ですが、この車はエンジンがアクセルにリニアに反応し、またよく廻るためきびきびと気持ちよく走ります。足廻りはプジョーらしくしなやかで粘りがあり、ステアリングも素直に反応します。そして低回転寄りのトルク特性に加えて車重が軽いため、パワー不足を感じる場面は滅多にありません。これらはみなMT車だからこそ感じられる恩恵でしょう。
電動のパワステは街乗りではやや軽い印象なものの、高速走行時には安定感がぐっと増し、車体が軽いわりに剛性が高いため直進走行性も良好。
とにかく乗っていて楽しい車です。

2012年モデル アリュール
投稿日時: 2015/07/26

  • さん
    40代/男性
    所有者
  • Faceicon man

実際の燃費

3.5点

カタログ値では19,2km/リッターですが、道路状況やエアコンの使用などでかなり差が出ます。
エアコンオフで高速を80~90kmくらいで流していれば、17km程度は走ります。この車にはMTにもクルーズコントロールが付いているので同条件でクルコンを使うと19kmくらいまで伸びることもあります。
逆にエアコンを点けて都心の渋滞をのろのろ走ったり、ストップ&ゴーを繰り返すような場合はには11~12kmくらいになります。ぶんまわして走ればさらに落ち込みます。

2012年モデル アリュール
投稿日時: 2015/07/26

  • さん
    40代/男性
    所有者
  • Faceicon man

新車購入価格

5.0点

車両本体価格/198万。
オプション/HIDヘッドライト約12,5万/LEDフォグ約7万/ETC本体+セットアップ約3,5万/リヤリップスポイラー約5万/サイドバイザー約2,5万/ドアエッジシール約1.5万/ルーフステッカー約3,5万/フットランプ約3,5万/キーイルミネーション約2,9万/アングルスペーサー約0,3万/フロアマット約2,6万(工賃込み)

車両本体価格+オプション+諸費用+税金-値引き=購入価格230万円購入年月日/2013/08/02購入店舗/プジョー小平(リバティーハウス)

2012年モデル アリュール
投稿日時: 2015/07/26

  • さん
    40代/男性
    所有者
  • Faceicon man

走行性能

5.0点

雑誌などで評価が高いので、ディーラーで試乗してみました。「05」の時代に何台かプジョーを経験して、その良さは分かっているつもりでいましたが、「06」世代以降、どうもドッシリと重たくドイツ車的になってしまい、興味が失せていました。そういった視点で見ると、アリュールのMTは正直楽しいクルマです。アクセルを目一杯開けて走る楽しさと、昔のものとは味わいは異なりますが、プジョーらしいしなやかな足回りを感じることができます。さすがにパワフルとは言えないエンジンですが、それをMTで使いこなして走るのがまた楽しさでもあると思います。内装の高級感演出も見事なもので、写真で見ると驚きのデザイン。現物はさすがにそこまで豪華な素材とは思いませんでしたが、安っぽく見せないように上手に仕上ていると思います。3ドアしか設定がないため購入を見送りましたが、これで5ドアだったら間違いなく欲しい1台です。

2012年モデル アリュール
投稿日時: 2015/02/27

  • さん
    40代/男性
    試乗経験者
  • Faceicon man
11件中1件〜10件

よく比較されるクルマの比較と口コミと評判