ホンダ フィット 2013年モデル

現在の買取相場価格 18.5万円

ホンダフィットは多くの方に愛されている車で、2001年のデビューから現在のモデルで、3代目となります。

愛くるしくも、どこかスポーティーな出で立ちにグッと心を鷲づかみにされたことが購入の決め手という方も多く、現在でも本当によく売れています。

しかし愛される車であっても、たとえば自動車税を増税されるタイミングで乗り換えを考える場合もあるかと思います。愛車を手放すのであれば「できれば高く売りたい」と考えることでしょう。

この記事では、フィットの中古車市場の相場、どのモデルはどのくらいの価格で売れるのかの実例を挙げ、同時にフィットを最も高く売るための秘訣を解説します。

フィットの買取相場

フィットの買取価格相場は高いのでしょうか。

フィットの買取価格相場は最も高く売れるグレード「RS」は90万円以上と、驚きの買取価格相場となっています。

それほどまでに、人気車種であるフィットは高値で取引されているのです。

ただし、あなたがフィットを売却する場合、正しい売却方法を知らないままではご紹介した程度の高額売却はできないかもしれません。

簡単なポイントを抑えるだけで、いちばん高い査定額を引き出す方法を紹介しますので、ぜひ、最後まで読んでみてください。

まずは自分の乗っているフィットの査定額を調べてみる

フィットの高額売却を実現するためには、まずフィットのグレードごとの買取相場を知っておく必要があります。

相場を知っておくことで自動車ディーラーや買取店から「安く買いたたかれる」ことを防げるからです。以下にフィットのグレードごとの買取相場について説明しますので、まずはこちらをご覧ください。

フィットのRSグレードは高く売れる傾向あり

フィットのRSグレードは通常のフィットとは異なり、誰でもスポーツカー気分を味わえるようにエアロパーツがあしらわれているグレードとなります。

またMT仕様もリリースされていることから、スポーツカー好きの若者に高い需要があり、高値で売れる傾向があります。

2013年発売の3代目モデルの定価は180万円ですが、4年経った今、走行距離を4万キロと仮定して、大体どのくらいの買取価格相場か分かりますか?

フィットRSの買取価格相場は、冒頭でご紹介したように90万円を超えます。

発売当初の金額から回収率を計算すると50%超えと、非常に高水準なことが分かります。

値段が下がりにくいフィットのRSグレード

「車の価値は購入した直後に半分になる」という言葉があります。

一般的な車の買取査定では購入直後に半分になるということはさすがに言い過ぎですが、4年後の価値が半分も残ることはなかなかありません。

いかに高い水準の買取価格相場なのか、よく分かるでしょう。

こちらは最も高く売れるパターンなので良い結果が出ているかもしれませんが、逆にあまり価格が付きにくいと予想されるグレードも検証していきます。

フィットのGグレードでも7万円で売れる

2007年に発売された2台目フィットは現在でも人気がありますが、10年10万キロだと考えた時に、当時最廉価グレードであった「G」は一体どの程度の査定額になるのでしょうか。

先に結論を述べておきますが、買取価格相場は7万円程度です。

7万円と聞くと「安すぎる」と思うかもしれません。

しかし、実はこの買取価格は比較的高い水準にあります。

少しだけ難しい話になってしまいますが、車の減価償却年数を考えるとよく分かるでしょう。減価償却とは「年々価値が下がる資産の、耐用年数」のことを指しており、耐用年数を過ぎた価値は0と覚えておくと簡単に考えることができます。

フィットの減価償却年数は6年であるため、本来は10年経過していれば限りなく0円になってしまうのです。

以上のことから10年10万キロのフィットGグレードは、高水準の買取価格相場といえるのです。

フィットの他グレードの価格推移

また他のモデル・グレードの買取価格相場の目安ついては初度登録1~3年で5~10%ずつ、4~7年で5~20%ずつ、それ以上は10~30%ずつ、1年経過ごとに発売当初の定価から引かれると思ってください。

しかし1~3代目までのRSグレードは稀に見る高水準で取引されているので、上記の目安よりも大幅に高く売却できることがほとんどです。

とはいえ中古車相場はあくまで「相場モノ」であり、株や為替のように日々変化しているため「昨日と今日、今日と明日の買取価格相場が異なる」という現象は常に発生しています。

中古車相場は日々変化していくことに注意

相場モノであるため仕方ないことではありますが、中古車買取価格相場は常に変動しています。

もちろん高くなることもあるのですが、耐用年数で考える中古車市場では基本的に低くなると考えましょう。

そのため一番得するタイミングを判断して売却するのもひとつの手かもしれません。

下記フォームにてチェックすることで、あなたのフィットがどの程度の価格相場で変動しているのか分かりますので、ぜひ参考までにご利用ください。

おそらく段々相場が下がっているかと思いますので、早めに売るのか売らないのか検討しておきましょう。

もし「売る」という結論が出たのであれば次の「フィットを売るための3つの方法」をご覧ください。

年式
グレード
新車購入年月
走行距離 ,000km

「過去」「現在」「未来」の買取・下取り相場推移

愛車の最高額を今すぐチェック!

メーカー
ホンダ
車種
フィット
グレード
G (2010年10月)
型式
DBA-GE6(3D150)
新車購入年月
2010年10月
経過年月
6年11ヶ月
現在走行距離
8.0万km

※2017年08月16日更新

過去 現在 未来
2017年2月
6ヶ月前
2017年4月
4ヶ月前
2017年6月
2ヶ月前
2017年8月
2017年10月
2ヶ月後
2017年12月
4ヶ月後
2018年2月
6ヶ月後
買取相場
(前月比)
22.0万円
-1.2万円
20.9万円
-1.1万円
19.7万円
-1.2万円
18.5万円
2ヶ月前から1.2万円下がっています。
17.4万円
-1.1万円
16.2万円
-1.2万円
15.1万円
-1.1万円
下取り相場 17.4万円
16.3万円
15.1万円
13.9万円
買取の方が4.6万円お得です。
12.8万円
11.6万円
10.5万円

※過去・現在の買取相場は、中古車売買履歴に基いて統計分析し、算出しております。
※未来の買取相場は、この車を乗り続けた場合の、ホンダ、ワゴンの過去の相場情報に基づいて統計分析しております。
※下取り相場は、加修前の現状有姿車両を中心とした売買データに基いて統計分析し、算出しております。
※本サイトに掲載しております買取相場・下取り相場は、統計分析した値であり、買取価格・下取り価格を保証するものではありません。

フィットを売るための3つの方法

フィットを売る方法は、大きく分けると次の3つになります。

  • ディーラーへの下取り
  • 買取店への売却
  • 一括査定

それぞれの方法について解説していきましょう。

ディーラーの下取り価格には期待できない

多くの方が質の良いサービスを求めて、ディーラーに車に関する全てのことを任せています。

ある意味では、いちばん安心できる売却先といえるかもしれません。しかし、ひとつだけ、大きな欠点があります。

それは「ディーラーの買取価格は安い」ということです。

ディーラでは高く車を売れない理由

自動車ディーラーは自動車メーカーからノルマ化されている背景もあるため、主に新車の販売を仕事としており、中古車の販売にはそれほど多くの力を割いていません。

結果的に中古車販売に必要な在庫車確保のための「下取り」にも力を入れていないため、それほど売却額に期待ができないのです。

もちろん特別待遇で高めの金額を提示してくれることもありますが、その金額でさえ後述する業者には勝てない場合が多いのです。

「自動車ディーラーの下取り価格は期待できない」と覚えておきましょう。

ディーラーより高額査定が期待できる買取店

次に買取店への売却ですが、自動車ディーラーよりも高く売れることがほとんどです。

その理由は自動車ディーラー同様に、買取店の主な仕事内容を考えると分かります。

買取店の主な仕事内容は「車を買取り、中古車として販売すること」です。利益を上げるためには中古車として販売しなければならないため、当然です。

しかし昨今の中古車人気の影響で在庫車の確保が難しくなっており、結果的に買取依頼をされた際には高額な査定額を出す傾向が高いのです。

その差は自動車ディーラーと比較すると一目瞭然で、10~30万円程度の価格差は珍しくありません。

以上のことから「自動車ディーラーよりも買取店に売却した方が高く売れる」と覚えておきましょう。

いちばん高く売れる可能性が高い「一括査定」

最後の売却方法は、一括査定です。

さきほどの買取店の説明をご覧になった後では「これ以上高く売る方法なんてない」と思ったかもしれません。

ただ、いちばん愛車を高く売るための方法は、この「一括査定」です。

一括査定で高い査定額が出る理由

一括査定とは、その名の通り「一括して買取店に査定依頼をすることができるサービス」のことをいいます。

このサービスを利用することで複数の買取店を競合させることが可能になります。競合させることでどんどん査定額が高額になっていくのです。

その結果、最も高く車を売ることが可能になり、相場以上の価格で売ることも可能になるのです。しかし実際に一括査定のメリットやデメリットについての説明を受けてから利用したいと思いますよね。

次にメリットとデメリットについてまとめましたのでご覧ください。

最も高い査定額を引き出せる「一括査定」のメリット

一括査定を利用するメリットを、次から説明していきます。

最も高く売れる

前述したように一括査定を利用すると最も高くフィットを売ることができます。なぜならただでさえ高く売ることのできる買取店複数社を競合させることができるからです。

実際に相場よりも高く売れる方も多く、上限値を超えて売却を成功される方もいます。

最も高く売れるということは、その分の費用を次の車に費やすことも可能になるため、次の車をひとつ上のグレードにすることもできるでしょう。

「最も高く売れる」ということが最大のメリットです。

複数社を自分の足で回る必要がない

車買取店複数社を競合させようと思った場合、自分で1社ずつ買取店を探し、自分の足で競合して回らないといけません。

しかし一括査定を利用することで、複数の買取店に一括して「出張査定依頼」ができるため、自分にかかる手間を最小限に抑えることができるのです。

実際に自分で買取店を探し、自分の足で回り、自分の力のみで競合させるのは非常に体力と精神力を消耗するため、一括して出張査定依頼ができる点は大きなメリットといえるでしょう。

入札制が可能になる

複数社のアポを同日同時刻に設定することで入札制を取ることが可能になります。

入札制を採用すると一気に短時間で全ての買取店を競合させることができるため、最高額を引き出した買取店のみと交渉することができるのです。

そのため最も時間を短縮しながらお得になる方法ともいえるでしょう。

申し込みに時間がかからない

一括査定の魅力は何と言っても申し込みに時間がかからないことでしょう。

実際に利用してみるとよく分かるのですが、申し込みにかかる時間は多く見積もって5分程度で、ほとんどの方は5分もかからず申し込みを終えてしまうかと思います。

業者を任意に選択することが可能

実は一括査定では、あなたが任意にどの買取店に査定依頼をするか選択することができます。

利用すると「この買取店とこの買取店に依頼可能です」といった画面が表示されますので、その後あなたが気になる買取店にのみ依頼すればいいのです。

もし企業イメージが悪い、聞いたことのない買取店にはお願いしたくないと思っている方は、それを避けることができます。

知っておきたい一括査定のデメリット

一括査定には多くのメリットがあるということが分かったかと思いますが、デメリットも存在します。

それは下記の2点です。

  • 申し込み完了後、選択した買取店全てから営業電話がかかって来る
  • 中には強引に買取をしようとする業者がいる

重要なのは、一括査定に申し込んだからといって、必ずしも売る必要はないことを知っておくことです。売るか、売らないかは、査定額を比べて、ご自身で判断してください。

そうすることで、高い価格であなたのフィットは売却できるようになります。

愛車の最高額を今すぐチェック!

フィットの査定額を引き上げたい!査定額を上げるポイントを解説

ここまでの解説で最も高く売るには一括査定の利用が不可欠だということが分かったかと思います。

少しでも高く売るために、以下に説明する3つのポイントも抑えておきましょう。

【ポイント1】売却前の洗車・車内清掃は必須

洗車や車内清掃な必要ないのではないかと思っていませんか?

実は損をしないためには非常に重要な作業です。

なぜなら内外装が汚れている場合、査定基準となる傷や汚れが見えづらくなるため査定士は「もしかしたら汚れに隠れて傷があるかもしれない」との想いから、少しだけ査定額を低くしてしまう場合があるからです。

しっかりと洗車・車内清掃をして無駄な減額を防ぎましょう。

【ポイント2】純正戻しをしておく

中古車市場では「純正仕様の車こそ価値がある」と考えられています。

そのためいくらお金をかけていても社外品のエアロパーツなどが装備されている車は高く売ることができないのです。

そのため取り外した純正品を保管している場合は純正に戻しておきましょう。

しかし純正品を保管していない場合は、新しく購入して取り換えるとかえって損をしてしまいますので注意してください。

またフィットの場合「無限エアロ」は社外品にカウントされず逆にプラス査定の要因にも繋がりますので、無限エアロが装備されている場合はそのままにしておきましょう。

【ポイント3】高く売れる時期を狙う

当たり前のことですが高く売れる時期を狙うことは非常に重要だといえます。

高く売れる時期は新車販売の繁忙期でもある2~3月ごろです。

そのため2~3月のタイミングを狙って売ることがオススメなのですが、タイミングを逃した方はすぐに売ってしまっても構いません。

なぜなら高く売れる時期を待っていることで徐々にあなたのフィットの価値も下がってしまい、結果的に査定額が安くなってしまいかねないからです。

「よし売ろう!」と思ったのであれば、すぐに売ることをオススメします。

まとめ

フィットを高く売る方法について解説してきましたが、ご覧になってどのように感じましたか?

「意外と簡単だ」「自分でも成功しそうだ」と感じたのではないでしょうか。

実際に一括査定を利用することで、ほとんどの方がフィットを高く売ることに成功しています。

下記のフォームから入力することができますので、ぜひ一度ご利用ください。