車を売却する時には中古車買取店へ行けばいいと分かっていても、具体的にどこへ行けば満足する取引ができるのか分からない人は多いかと思います。

実は中古車買取を行う業者は比較的大きな買取チェーン店だけで全国1,000店舗以上もあるので、闇雲に探しても時間だけ使って満足する店舗が見つからないことも多いです。

このページではそういったユーザーに向けて安心・満足して利用できる業者を紹介しているので、買取店を探す際の参考にして満足できる取引を実現しましょう。

安心できる業者とは?

車を売却する際によくあるトラブルとして「査定後に減額された」というものがあります。

これを防ぐためには口コミ評価の良い業者を選ぶ対策がありますが、一番確実なのは「減額行為を禁止している団体」であるJADRI(日本自動車流通研究所)に属している業者を利用することです。

JADRIでは買取・査定行為に対して厳格な審査基準があり、審査を通過した優良とされる買取業者のみが登録できます。

このページで紹介している業者は全てJADRI加盟店になるので、トラブルに巻き込まれないためにもまずはこうした第三者機関に登録されている業者を利用することをおすすめします。

目次

中古車買取店とは?

車を売却する時には主に3つの方法があります。

  • 「ディーラー下取り」
  • 「中古車買取店での買取」
  • 「個人売買・オークション代行」

中古車買取店とは2つ目にあたるもので、車の買取を積極的に行っている店舗のことで比較的大きな買取チェーン店だけでも1,000店舗以上あります。

ガリバー 549店舗
ラビット 169店舗
アップル 236店舗
カーチス 68店舗
ユーポス 79店舗
カーセブン 130店舗

※矢野経済研究所「2017年版 中古車流通総覧」参考

ディーラーなどは「新車を売る」ことがメインなのでお手軽な反面、高額買取は難しいです。

愛車をなるべく高く売りたい、車を手放したいだけという時には必然的に中古車買取店への持ち込みになります。

詳しくは【保存版】車売却の流れと注意点を知って安心した車買取を実現!

買取店を選ぶ2つのポイント

買取店に持ち込む理由が分かったら早速店舗を探しましょう。

その際に特に重視するポイントは下記2つです。

  • 口コミの評価が高いか?
  • 信用できる機関に所属しているか?

車を売る先を選ぶ時に何より注意することは「トラブル回避」です。

高い金額を提示されても、後で減額されたりお金が振り込まれなかったりしては意味がありません。

また何よりも、愛車を手放す時にトラブルに巻き込まれるのは気持ちの良いものではありません。

高く買取ってもらうには?

圧倒的に高く売ることができる方法としては買取店舗を比較することです。

実際に同じ車種・年式であっても店舗によって20万円以上違う事例も多いので、比較しないと損してしまう可能性が非常に高いです。

買取店をいくつか見繕った後は複数店舗連絡を取って比較し、満足の行く高額買取を実現しましょう。

また店舗を探して1社ずつ連絡を取るのが面倒ということであれば一括査定サービスをおすすめします。

買取店総合評価ランキング

実際に「ナビクル」を利用したユーザーにアンケートを取り、利用満足度を集計したものが下の表になります。

評価の良いブランドを絞りその後、自分の住んでいるエリア近くの店舗を探すというように使ってみてください。